スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島原のイルミネーション

IMG_0740-crop.jpg
「島原ウインターナイト・ファンタジア」が始まってます。
場所は島原外港緑地公園で行われていて、17万個の光の祭典を見に行ってきました。
来年の1月10日まで開催されていますが、週末や年末だと多くの人が訪れると駐車場が
満車で渋滞が予想されるので、平日に一人寂しくカメラ抱えて行くことに。

IMG_0741.jpg

IMG_0745.jpg

IMG_0748.jpg

IMG_0749.jpg

IMG_0772_20141223002540ac5.jpg

IMG_0770-crop.jpg

IMG_0771.jpg

IMG_0761_convert_20141223001115_201412230021230a4.jpg
今年はジーオ君も参加してくれてます。

IMG_0766.jpg

IMG_0789-crop_convert_20141223001303_20141223002539c22.jpg

IMG_0786_convert_20141223001219_20141223002540162.jpg

IMG_0805.jpg

IMG_0763_20141223002123af9.jpg
若い人のお目当てのスポット。

IMG_0753.jpg

IMG_0754_convert_20141223001011.jpg

IMG_0756-crop.jpg

IMG_0789-crop_convert_20141223001303_20141223002539c22.jpg

IMG_0795-crop.jpg
いいなあ~二人で、彼女ほし~いなあ。

明日24日は午後8時からクリスマスイベントがあり、ビンゴ大会や抽選会が行われ、
午後5時から会場でビンゴ販売、抽選券が配布されるそうなので、お誘い合わせの上
是非お出で下さい。






龍さんの元気のでる書展

IMG_0445.jpg
12月4・5・6日の3日間、龍さんの書展が松下ひふ科で今年で3回目の開催で
4日は仕事で行けなかったのですが、5、6日は冷やかしに行ってきました。

IMG_0436.jpg
病院内は、龍さんの書がいっぱいで、元気になる書を求めてお客さんや患者さんが訪れる。
(診察に訪れた方や書を求めての方でいっぱいですが写真は昼休みの様子です)

IMG_0443-crop.jpg

IMG_0430-crop.jpg
「関ジャニ∞」や「ももいろクローバー」の題字や、「お茶の山口園」のCMの題字を書いたりと
いろいろやってるんですね。

IMG_0469.jpg
初日の4日は参加できなかったが、プロの写真家の方が撮影されていて、その日の様子を
撮影されたプリントを見せていただきました。
盛況のようでいいですね。

IMG_0472.jpg

IMG_0491.jpg

IMG_0427_convert_20141213224724.jpg

IMG_0429.jpg
龍さん、色紙書きに大忙しです。

IMG_0459_convert_20141213224818.jpg
  道  これからもお前と生きる あなたと歩く 

IMG_0465.jpg

IMG_0487.jpg

IMG_0456.jpg

IMG_0450.jpg
「書を上手になるのにはどうしたらいいのでしょう?」と質問が・・・。

IMG_0449.jpg
「永字八法」といって、書に必要な技法8種が含まれていて、はらいやはね、縦画、横画など
基本を勉強し、上手になったらそこからくずしを・・・・。
でも、上手でなくても気持ちが入った書を書くのが一番だそうだ。

IMG_0500_20141214214416e06.jpg
まぼろしの邪馬台国の著書で有名な宮崎康平さんのお孫さんで、女優として活躍中の
宮崎香蓮ちゃんが同級生だそうで、「燦めく」をプレゼントされるそうです。

IMG_0498.jpg

IMG_0532_2014121421453221c.jpg
最終日の午後からは、大書の時間です。

IMG_0502_convert_20141213225103.jpg

IMG_0509.jpg

IMG_0518_convert_20141213225812.jpg

IMG_0527_2014121421453262f.jpg
ウーン、素晴らしいい。

IMG_0545_convert_20141213225902.jpg
次は、松下先生がよく言われる「覚醒」です。

IMG_0567.jpg

IMG_0521.jpg
大書を見るのに、受付カウンターに乗って見学のスタッフ。
4人ですから、60㎏×4=240㎏ですから、カウンターの耐荷重ギリギリです。
まさか60㎏超えてる人はいないと思うけど、壊れてからでは仕事に影響するので、
見てないのでソーッと、片足床につけるとか対処願います、自己申告で。

IMG_0515_convert_20141213225704.jpg
大書を撮る人も。
プロ写真家の先生と、弟子の二人も真剣に瞬間を切り取る。
弟子二人共、メキメキ腕を上げて、二人共写真展で受賞しており、スゴイ。
私の素人写真では太刀打ち出来ない、老兵は去るべしかな。

IMG_0583_convert_20141213230051.jpg
背景の書、いいですねー。

不思議 何が起こるからわからないのが世の中
      何をしでかすのかわからないのが自分

もうすぐ新しい年になります、「何かをしでかしましょう」みなさん。
龍さん、元気の出る書を今年もありがとう。

昨年の書展の様子は、こちら「今年も龍さんありがとう

IMG_0431.jpg

普賢岳災害記念館に展示されている書の詳細は、こちら「秋桜祭りと龍さん






秋桜祭りと龍さん

IMG_9375.jpg
10月11日、秋桜まつりのオープニングイベントがあり、龍さん(福岡の書道家、井上龍一郎)が
島原農業高校の和太鼓とコラボで書ライブを披露されると聞き、行ってきました。

IMG_9387.jpg

IMG_9390.jpg
台風の影響で曇ってますが、一千万本の秋桜の背後に平成新山が聳えている素敵なロケーションです。

IMG_9394.jpg

IMG_9399.jpg

IMG_9402.jpg

IMG_9403.jpg

IMG_9396_20141015233015567.jpg

IMG_9416.jpg
福岡から前日、島原に来て準備してくれたそうで、久しぶりに龍さんの書ライブが見れます。

IMG_0107-crop_convert_20131207231615.jpg
龍さんのプロフィール
毎年、春に猪原金物店で個展をされてますので、是非お出で下さい。。

IMG_9423.jpg
島原農業高校の和太鼓の演奏に合わせて、3m×10mの巨大な紙に書が描かれます。
何て書くんだろう?

IMG_9436_convert_20141015232436.jpg

IMG_9430_201410152333270fb.jpg

IMG_9455_convert_20141015232705.jpg


IMG_9456.jpg


IMG_9448_convert_20141015232618.jpg
いいぞー龍さん、気合がはいってます。

IMG_9441.jpg
演奏との間合いとり、最後の一文字を書くタイミングを図ります。

IMG_9440.jpg

IMG_9462.jpg
朱で龍一郎と、無事終了。

IMG_9470.jpg
書を堤防に吊り下げる。 エッサコラサ

IMG_9474-crop.jpg

IMG_9482_201410152359434b5.jpg
書を読み上げる。
どうでしょう、読めますか?

IMG_9496-crop.jpg
島原農業高校和太鼓部のメンバーと一緒に記念撮影です。 パチリ

IMG_9469_201410152359441ac.jpg
やったぞー。

IMG_9502.jpg
龍さんは、これで終わりではないのです。
そうです使った筆を洗うのが大変なのです。

IMG_9504_convert_20141015232757.jpg
筆洗いはこれで終わりではないのです。
福岡に持ち帰り、毎日筆を水で墨を洗い流すのが簡単でなく、墨を全てキレイに洗い流すのに
1ヶ月ほどかかるそうで、島原だったら湧き水の流れにつけていれば早く墨を落とせるのだろうけど、
福岡では大きなバケツに水を貯めての作業はそれは大変だ。
龍さん、お疲れ様、ありがとうございました。



島原城秋のレンコン堀り大会

IMG_8875_convert_20141005221829.jpg
9月28日(日)は10回目となる島原城秋のレンコン掘り大会を見に行ってきました。
既に大勢の参加者が集まり、熱気ムンムンだ。

IMG_8879.jpg
「頑張るぞー」でスタートです。

IMG_8890_convert_20141005221943.jpg

IMG_8895.jpg
レンコンガールを発見。
レンコンをデザインしたブラが中々いい。

IMG_8896.jpg
後ろは、「蓮魂」、これもいい。

IMG_8900.jpg
今年も、NCCの美人キャスターも頭には小型ビデオカメラを取り付け、臨戦態勢だ。

IMG_8923.jpg

IMG_8920.jpg
目を閉じて、足に神経を集中。

IMG_8913.jpg
レンコン掘り名人のM先生。

IMG_8977.jpg
1時間もするとだんだん要領が解ってきたのかあっちこっちで「獲ったぞー」の声があがる。

IMG_8914.jpg

IMG_8899.jpg

IMG_8970.jpg

IMG_8929_convert_20141005222137.jpg

IMG_8909_convert_20141005222035.jpg

IMG_8962.jpg

IMG_8951.jpg
レンコン飾り作製中

IMG_8938.jpg
泥の中をクロール

IMG_8944.jpg

IMG_9003.jpg
競技時間終了です。
泥を洗い流すのに行列がずらり。

IMG_9005.jpg
みんないい顔。

IMG_9008.jpg
2人は親子でしょうね、ヒゲの感じもそっくり。

IMG_9011.jpg
「僕・・・・頑張ったのに・・・・」

IMG_9020.jpg

IMG_9014.jpg
レンコン獲れなくて残念だけど、でも泥パックでキレイになれるから。

IMG_9002.jpg

IMG_8993.jpg
「温水プール、いかがですか」

IMG_9037.jpg

IMG_9024.jpg
今回の優勝は僅差の争いのようで、当事者の目の前で計量です。
1本当たりの重さで競われます。

IMG_9018.jpg

IMG_8987.jpg
優勝のレンコントロフィー、レンコンメダルは、さあ誰の手に。

IMG_9028.jpg
優勝です、おめでとうー。 (重量2380グラム)

IMG_9044.jpg
今回、一番遠くから参加していただいた、東京からの方から順番に、記念のレンコンをどうーぞ。

IMG_9041.jpg
今回も、無事終了です。
来年は参加しませんか?

IMG_8911.jpg

IMG_9048.jpg
ハスの種は食べられるそうだが、どのようにして食べるのだろうか? 旨いの?

IMG_9053_2014100522342436d.jpg
たまたまハスの茎を切断したら、茎はストローのようになってるんですね、知らなかった。




島原城の絵を描こう

IMG_7384.jpg
島原城観光復興記念館で長崎市の版画家、小﨑侃展があるそうで行ってみました。

IMG_7330.jpg
初日には小学生に島原城を描く指導があるそうで多くの子供たちが集まっています。

IMG_7333.jpg
まずは小﨑先生の島原城の作品を見て参考にしましょう。

IMG_7318-crop.jpg

IMG_7319-crop.jpg

IMG_7335-crop.jpg

IMG_7321-crop_convert_20140901234807.jpg

IMG_7331.jpg
筆や墨汁、新聞紙など準備万端。

IMG_7342.jpg
「ハーイ、皆さんこっち見て、墨をつけて筆は立てて書いてください、・・・・・・」と。

IMG_7344.jpg
「こんな感じに書いていきますよー、いいですかー・・・」

IMG_7347.jpg
空いている所には好きなモノを書いてもいいんです。

IMG_7345.jpg

IMG_7352.jpg
「ここに窓があるよね・・・・・」

IMG_7348.jpg

IMG_7358.jpg
「書けたようですから次は墨を塗りますから、筆に水をつけて塗ってください・・・」

IMG_7372.jpg

IMG_7363.jpg
スゴイ、眉山も書いてくれてる、いいねえ~。

IMG_7365.jpg

IMG_7362.jpg

IMG_7370.jpg
行儀のいい子、発見です。

IMG_7371.jpg
「くれはと書いてあるのはもしかして、名前?」、ピンポン?
書き上がったら退屈だよね。

IMG_7373.jpg
こちらでも遊び始めました。

IMG_7367.jpg
書けたら作品を持ってお城の前に集合でーす。

IMG_7378-crop.jpg
記念撮影し終了です、お疲れ様でした、夏休みの宿題に使えるから良かったね。

「小﨑侃展~島原城を描く2014」は9月23日まで、島原城観光復興記念館で開催されて
ますので、是非御覧ください。



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

島原精霊流し

IMG_6976-crop.jpg
久しぶりに、精霊流しを見に猛島海岸に行ってきました。
島原市内で町内会や個人、葬儀社などの75隻ほどの精霊船が各所から流されそうで
猛島海岸の広場には既に大勢の見学者が来られていて賑わっている。

IMG_6973-crop.jpg
市内を練り歩いた精霊船は流し場の広場で身軽な若手が精霊船に登り切子灯籠の
ろうそくに火を点け、最高の練りを見せるべく準備する。

IMG_7009.jpg

IMG_7007.jpg
担ぎ手の喉の渇きはお任せください。

IMG_6977-crop.jpg
厳かな読経が・・・・。

IMG_6981-crop_convert_20140817220358.jpg
さあ広場で最後の練りを披露です。

IMG_7052_convert_20140817220513.jpg

IMG_6890-crop.jpg
川口家の精霊船、元気いっぱいの練りを披露で、拍手喝采。

IMG_6907_2014081722101658e.jpg
おっとっと、押せ押せ、倒すな、頑張れ。

IMG_6887-crop.jpg
「ナマイドー、ナマイドー」 (南無阿弥陀仏を意味する)
掛け声と爆竹、歓声で盛り上がる。

IMG_7083-crop.jpg
観客の歓声と拍手で、回せ回せ・・・・もっと回せ。
素晴らしい練りです。

IMG_6874-crop.jpg
練りが終っても最後に有明海に精霊船を見送る仕事が残っています。

IMG_6910-crop.jpg

IMG_7003-crop.jpg

IMG_6996.jpg
竹とワラでできた精霊船だが高さがある分バランスが悪いので浮きをつなぐ。

IMG_7023-crop.jpg

IMG_6926.jpg
船で引いてもらい、ゆっくり海の中へ。

IMG_6916-crop.jpg
「今日は、皆さんありがとうございました・・・・・・・・・」。
どこの部屋の精霊船でしょうか?

IMG_7125.jpg

IMG_7146_convert_20140817220639.jpg

IMG_7108.jpg
明るく照らす精霊船が水面に映し出される。
いくつかの船が転覆してるようだ。

IMG_7157_convert_20140817220752.jpg

「ナマイドー、ナマイドー」



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

田植えとプール開き

IMG_2343_20140621210901922.jpg
わかくさ保育園で田植えとプール開きがあるということで行ってきました。

IMG_2213-crop_2014062121001083f.jpg
お祝いにと近所の方達もまんじゅう作りの応援です。

IMG_2206_20140621210010f66.jpg
苗も準備万端です、園舎の裏にある田んぼに運びましょう。

IMG_2219_2014062121000984c.jpg
「ハーイ、みんな1列に並んでー、苗を貰いましたかー」

IMG_2220_201406212100098b6.jpg
若い先生から「よく見といて、苗をこれくらい取ってブスッと挿す、判りましたかー」と。

IMG_2222_convert_20140619232120_2014062121000893f.jpg
イケメン先生に、お婆ちゃんはウットリ、ニッコリ 「あと40年若かったら・・・・」.。

IMG_2241_20140621210110587.jpg

IMG_2231_convert_20140619232249_20140621210111026.jpg

IMG_2238_20140621210111371.jpg

IMG_2244_20140621210204408.jpg

IMG_2233_20140621210111193.jpg
ちっちゃい子達は暇を持て余しています。
「背中に字を書くから、当てて・・・」

IMG_2245_convert_20140619232403_2014062121020363c.jpg
「お気に入りの水着を汚しちゃったわ、どうしよう」

IMG_2249_2014062121020257d.jpg
「おじちゃん、写真を撮ってくれるか、塗られるの、どっちがいい」
「僕、お利口さんだから早まったらダメ、イケメンに撮ってあげるから・・・・」、危ない、危ない。

IMG_2247_201406212102035bd.jpg
窓ガラスに泥をつけたの、誰でしょうー。

IMG_2256_20140621210202118.jpg
田植え、終了です。
「パンツ、シャツ、ズボン、靴の忘れ物、誰のですかー」

IMG_2260_20140621210528fa1.jpg
お祝いのおまんじゅうを貰えるとなると、お利口さんにワンちゃんの「お座り、待て」状態だ。

IMG_2261_2014062121052786d.jpg
「おまんじゅう食べる人ー、手を出してー」

IMG_2274_20140621210628db7.jpg
「おれ、この粒あんが好きなんだよね」

IMG_2269_201406212105274b5.jpg

IMG_2272_20140621210526e3c.jpg
「子供は何故、指で押しこむのでしょう、癖?」

IMG_2337_2014062121090173b.jpg
田植えに参加できなかった子供たちは園庭で、泥遊びです。

IMG_2304_20140621210723157.jpg

IMG_2306_20140621210722a64.jpg

IMG_2310_20140621210821f00.jpg
おまんじゅうの餡が甘かったから、塩分補充です。

IMG_2300_20140621210723e34.jpg
子供たちは何故、パンツを尻に挟むのでしょう?

IMG_2278_20140621210627b97.jpg
さあ次はプール開きです。
「泥がついてる人は、バケツで水をかけてやるから、こっちこっち」

IMG_2290_20140621210626553.jpg

IMG_2284-crop_20140621210626dbd.jpg

IMG_2294_20140621210724be9.jpg
先生を落とすぞー、セーノ。

IMG_2295_20140621210723cae.jpg
イケメン先生、子供たちにも人気です。

IMG_2311_20140621210821353.jpg
園長先生から、いい物を見せるからと連れて行かれる。

IMG_2321_20140621210820890.jpg
スゴイ、カブトムシの幼虫がウジャウジャです。
4箱ほど貰ったそうですが、数百匹いるのでは。

IMG_2335_20140621210820992.jpg
幼虫に混ざって蛹になってるのも、もう少しで、誕生だ。

IMG_2317-crop_2014062121082000f.jpg
「ごめんね、寝てるところを起こしちゃって、すぐ返すから」

田植えとプール開きで子供たちの元気な姿を見て楽しかったし、まんじゅうもご馳走になったし、
カブトムシの幼虫も見れたし、終了です。
さあ次の行事は何でしょう?



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

タケノコ獲ったぞー

IMG_1662.jpg
「9時から眉山でタケノコ掘りに行くんですけど来ません?」と、朝8時頃わかくさ保育園の
園長から電話だ。
特別大した用事もなく「園の方に行けばいいんですか、行きます」と。
園では知り合いから、「今日はお孫さんと一緒に参加ですか?」と、「いや違う、まだ孫はいないし
園長から誘われてたので来た」、多分タケノコ掘りの写真を撮りブログにUPの依頼だろう。
眉山の麓の竹林が目的地で近くまでバスで出発です。

IMG_1670.jpg
砂防堤の中の道を、道端の野イチゴをつまみながらテクテクと竹林までぐずる子供を
抱っこしたりなだめたりしながら歩きます。

IMG_1682_20140514220228b9a.jpg
さあ到着です、鍬やスコップ、さあ何を選ぼう。

IMG_1683_convert_20140514214209.jpg
まさか、この大きいタケノコに挑戦する気?

IMG_1707.jpg
アッチコッチでタケノコと格闘してますが、小さなスコップを選んだんですね、大変そう。

IMG_1714.jpg
「今晩のおかずはタケノコだから、あんた達も手伝いなさい、働かずもの食うべからずだからね」と
おんぶした子供がずれて落ちそうなリながらも頑張るお母さん。
お父さんより頼もしいかも?

IMG_1704.jpg

IMG_1705.jpg
「ダメだよお母さん、近すぎるとタケノコさんが傷ついちゃうから、もうちょっと離してよ」
とでも言ってるのだろうか?

IMG_1722_convert_20140514214851.jpg IMG_1723_convert_20140514215006.jpg
お腹の子供と二人分の体重をかけて、スコップで「エイ、獲ったるぞー」。
七ヶ月だそうです、二人分食べましょう。

IMG_1688-crop.jpg
ここから5連発の「獲ったぞー」

IMG_1691.jpg

IMG_1694.jpg

IMG_1699-crop.jpg

IMG_1719-crop.jpg


IMG_1774.jpg
いっぱい取れました、お食事タイムです。

IMG_1740.jpg
その前に、お椀や皿、箸は各自で竹を使って作りましょう。

IMG_1737.jpg
ノコビリは引いて切るんだよ、引いて、引いて、頑張れ。

IMG_1730.jpg

IMG_1702-crop.jpg
ほらほら遊んでると、園長先生から・・・・。

IMG_1768.jpg
お食事タイムです。

IMG_1731.jpg IMG_1733.jpg
焼きタケノコをいただきました、味噌をのせてパクリ、美味いです、お代わり。

IMG_1756_2014051422164979e.jpg
竹のお椀や皿、箸が大活躍です。

IMG_1746-crop_201405142159576b0.jpg IMG_1751_20140514220028225.jpg
(クリックで拡大できます)
焼きタケノコを食べていたけど、今度は焼き芋ですね。
よく見ると、焼き芋は熱くないよう竹の筒に入れてるんですね、素晴らしい。

IMG_1757_20140514221648c57.jpg

IMG_1763_20140514221816bc9.jpg
豚汁の汁を最後まで・・・ズルズルと。

IMG_1772_convert_20140514214612.jpg
お母さんが一緒だと、どうしても甘えちゃいますね。
ハイ、アーン

IMG_1761-crop.jpg
私も、ご馳走頂きました。

IMG_1784.jpg
子供たちは、肉やソーセージが大好きです、ハイエナのようにクンクンと嗅ぎ集まってきます。

IMG_1765.jpg
腹減らしに、食後の運動です。

IMGP5218.jpg
お父さん、お母さんと楽しいひと時を過ごせて良かったですね。
お家でも今日の楽しかったお話をいっぱいしてください。

園の昼食は当分はタケノコご飯が続くと思われます。


寒中水泳

IMG_0668.jpg
1月5日は「小寒」、わかくさ保育園の寒中水泳が猛島海岸で行われるので
また子供たちに元気をもらいに出かけました。
外気温は13℃、水温は11℃で例年より高いが、一緒にいかがですかと言われても
「ちょっと風邪気味なので・・」と寒いので断る。
海に入る前に、みんなで猛島神社でお参りしてからです。

IMG_0679.jpg
園長先生から「今年の目標を神様に・・・」。

IMG_0689.jpg

IMG_0691.jpg

IMG_0693-crop.jpg
「二礼二拍手一礼てどうするの?」
「先生の真似をしなさいということじゃない、良く見て真似しよう。」
「間違っても神様怒らないよね・・・、たぶん。」

IMG_0697.jpg

IMG_0683-crop.jpg
今年、還暦なのでおみくじを引いてみました。

IMG_0850.jpg
なんと、「大吉」です、幸先いい年になりそうです。

IMG_0732-crop.jpg
(クリックで拡大できます)
「全然寒くないぞー、海に飛び込むぞー、エイエイ、オー」とでも言ってるのだろうか?

IMG_0718.jpg
海に入る前に、準備体操代わりに相撲です。

IMG_0722.jpg

IMG_0739.jpg
「さあみんな、リンゴを貰ってください」
園長先生がお手本を見せますから、真似するように。

IMG_0748-crop.jpg
リンゴを海に投げ込んで、泳いで取ってきてください。
ドボーン、バシャバシャと園長先生が飛び込む。

IMG_0752-crop.jpg
さあみんなもリンゴを投げて、スタートです。

IMG_0755.jpg

IMG_0759.jpg
お父さん、お母さんが子供よりはしゃいでいます、子供たち負けないで。

IMG_0772-crop.jpg
まだ岸に上がるには早すぎとばかりに、水を掛けて追い返す。

IMG_0794-crop.jpg
セーノでポーンと放り投げ。

IMG_0805-crop.jpg
こっちもポーン。

IMG_0827.jpg
砂浜では冷えた体を、焚き火とぜんざいがお待ちかねです。
準備していただいた地域住民のみなさんありがとうございます。

IMG_0780.jpg
泣き虫さんは誰だー。

IMG_0819.jpg
自分たちで餅つきした杵つき餅、良く伸びまーす。

IMG_0818.jpg

IMG_0820-crop.jpg

IMG_0822-crop.jpg
「ハーイ、アーンして」
園児、学童、保護者を含め90人が寒中水泳に望む挑み、他に父兄や爺ちゃん、婆ちゃんなど
100人ほどが参加して楽しいひと時でした。
園長先生、次の行事は何?




theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

年男

IMG_0597-crop.jpg
ゴーン、ゴーンと除夜の鐘が。
2014年は午年で年男なので島原城での除夜の鐘をつきに行ってみました。
長い行列がズラーツと並んでいて、つく順番が回ってくるのだろうか、いつ頃になるのだろう。

IMG_0612_20140106002230926.jpg
取り敢えずライオンズクラブの無料年越しそばをご馳走になる。
お腹が太ると長い時間並んででまで鐘つきはしないでもいいかなと、ウン、時間が
かかりそうなので止めときます。

IMG_0633_convert_20140106002357.jpg
帰ろうと城の後ろに回ると、北村西望作の日蓮像から「年男だろう頑張れよ」と喝を頂きました。

遅くなりましたが
   明けましておめでとうございます。
  今年もよろしくお願いします。


ボチボチ更新のブログですが、時々でも覗いていただければ幸いです。



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。