スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙災害記念館学芸員募集

docu0012_convert_20090218114647.jpg

今日の島原新聞に、雲仙岳災害記念館学芸員の募集の記事があった。
先週、職安に行ったとき見つけいいなと思ったが、地質の学芸員の資格が必要で
無理だし、雲仙岳災害記念館の営業職の募集もでてたが、旅行業、観光業の
営業経験となっておりこれまた無理だ。
昨年、島原に水質現地調査にみえた法政大学の皆さんは地理学だったと思うが
興味のある方はいないだろうか。
島原半島は今後、ユニスコの世界ジオパーク登録に向けての現地調査や
市民へのPR、ボランティアガイド教育等などやることが山積みで、活躍して
していただける人材が来てくださればと思う。
でも一番肝心なのは、島原半島住民の意識がどこまで高まるかが問題だ。

求人公開カードを印刷してきたので、参考に下記に紹介します。

☆ 学芸員募集詳細
  噴火災害及び火山についての調査研究、教育普及、学習事業、企画展示を含めた
  記念館の公報活動、その他運営に関する業務。
  21年2月27日迄に受験申込用紙、論文課題等を提出。
  書類選考の上、後日面接の可否、面接日時等連絡(3月15日に書類選考合格者
  のみ面接予定)
  大学卒業以上(主に地質学、火山学に関する学部、学了)
  必要免許資格 ・学芸員  ・普通自動車免許
  (学芸員又は21年度中に文部科学省で実施している無試験認定にて学芸員資格を
  有する見込みの者で職務内容に対応できる者)
  月給制 \165,000~215,000
  通勤手当 実費 (上限 毎月 ¥12,500)
  賞与 前年度実績 年2回 計 1.5月分
  就業時間 9時00分~18:00 休憩 60分
  勤務ローテーションにより週2日の休み
  申込用紙、論文課題などについてはホームページよりダウンロード可能。
  
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

とっても興味がある職なんですが

大学卒業以上 → まだ在学中・・・
必要免許資格・学芸員  → 持ってません・・・

残念ながらあっけなく撃沈ですv-12

No title

適任だと思い記事を書きましたが残念ですね。
卒業、進級時期で忙しいでしょうが頑張ってください。
引越し作業も。
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。