FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神代海岸清掃 (2回目) 実施です

16864443_1877425622525321_1568431465439975490_n.jpg
(クリックで拡大できます)

長崎大学のサークル「ながさき海援隊」主催で、雲仙市国見町神代の海岸清掃を行います。
3月12日、10:00~12:30
是非、皆さんも参加してみませんか?


昨年12月4日に神代海岸をい清掃し、今回が2回目です。
島原から5名が参加し、雨天の中雨具を着ての作業となりましたが、みんなで楽しく
ゴミ拾いをし、分別の方法など教わりました。

昨年の神代海岸清掃の様子です。

PC040606.jpg
「ながさき海援隊」の学生さんと、私達島原からの5人(内子供2名)と顔合わせ。

PC040634.jpg
長い海岸線は、ゴミがいっぱい。
流木やペットボトル、ビニール袋やプラスチック片、発泡スチロールなど
あらゆるゴミが漂着している。

PC040609.jpg
小雨が降り出し、雨具を着ての作業となる。

PC040613.jpg

PC040614.jpg
やさしいお兄ちゃんに教わりながら楽しくゴミひろいです。

PC040631.jpg
サーフボードを見つけ、ちょっと遊びの時間。

PC040639_convert_20170311234710.jpg
お姉ちゃんは「これ何の骨?」。

PC040640.jpg
1時間ほどの作業で、こんなにゴミを回収できました。

PC040642.jpg
これで終わりではありません。
回収したゴミを袋から出して、正式な分別を開始です。

PC040645.jpg

PC040649.jpg
ゴミの調査結果は報告され、全国からのデータと集計される。

PC040660.jpg
貝殻などお宝をGET。

頑張って拾いましたが、何処を拾ったのだろうかと思うほど、
まだまだゴミの山がいっぱいです。
コツコツ頑張るしかないですね。
「ながさき海援隊」の皆さん、今日はありがとうございました。
次は、また一緒に活動しましょう。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは

> はじめまして。
> いきなりで大変申し訳ないのですが、
> ちょっとお尋ねがあります。
>
> 雲仙市にて側溝にいた日本すっぽんを保護しております。
> ビジターセンター等に問い合わせた所、水辺だったらどこに放してもokとの事だったのですが、
> せっかく自然にかえすのなら人気のない安全な川に放してあげたいと思っています。
>
> ぜひお詳しい方に助言をいただけたらと思いコメントしました。


> 知恵を貸していただけませんか?よろしくお願いいたします。


雲仙人 さんへ

雲仙しの川全域にすっぽんを良く見かけますね。
昨年、国見町の友人より同じように側溝に落ちたスッポンの子ガメを
保護してるけどどうしたら良いかとの相談がありました。
保護した場所の状況やすっぽんの大きさやが書かれていないので
良かったら教えていただければと思います。
すっぽんが冬眠から目を覚まし動き出す時期であり、
今から多く目撃されると思います。
4月から6月は繁殖時期でもあり動き周っていて、
側溝に落ちたかもしれないですね。
本来は、保護した側溝から出して上げて自由に動ける場所に
上げてあげれば良いと思います。
でも交通量の多い道端の側溝などの場合は近くで安全な場所に
放してあげたらいかがでしょう。
6月から8月の産卵時期には陸上に上がって産卵するので
良く車に敷かれたり、家に入り込むすっぽんがいたりします。
「人気のない安全な川に放してあげたい・・・」とのことですが
基本的には生息してた水系の川に返して欲しいですね。
余談ですが、メダカなどは水系により遺伝子が違ったりするので、
他の水系の川に放流しないよう指導があってます。

このような返答で、良かったでしょうか?

何かありましたら、連絡いただければと思います。


登山・ネイチャーガイド
島原半島ジオパーク認定ガイド
島原・川遊びの会 主宰

   才藤 和彦
携帯 080-1728-1343
メール ksaito@carrot.ocn.ne.jp
ブログ 自然大好き・島原







No title

雲仙人 さんへ

コメントいただいた4月5日は、入院していて
最近、退院しまして、パソコンを開けてコメントを
呼んだ次第で、返事が遅くなってしまいすみませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 才藤様へ
>
> お返事を頂き、ありがとうございました。
> 大変な時に申し訳ありません…
> お身体の具合はいかがでしょうか、
> 一日も早いご回復を、心からお祈りしております。
>
>
>
>
> すっぽんの件ですが、
> 4月7日に、川に放してきました。
>
> 最初別の方が、3月末に生活水が流れる側溝から保護されていたのですが、
> 私が引き取るまでの間、何も食べていないとの事でしたので、弱る前にとお返事を頂く前に自然に返してしまいました…
> せっかく助言を頂いたのに、申し訳ありません。
>
> >>生息してた水系の川に返して
> 私も保護した所から近くの川に、と思ったのですが、
> 交通量がある事、またその近辺ですっぽんを売買している人がいるとの情報が入り…
> かわいそうですが、保護した場所とは離れた川に放してしまいました。
>
>
> その後、こっそり覗きに行ったのですが出会えませんでした…
> どうか元気に生きていて欲しいです。
>
> メダカの話、初耳でした!勉強になります。
> 貴重な助言、お話、本当にありがとうございました。


雲仙人 さんへ

良かったです、期間が経っていたんでもう呼んでもらえないと思っていました。
体調の方は全快しまして、来週から仕事に復帰となります、ご心配おかけしました。

スッポンの事を心配され、自然環境のいい川に放流したいと素晴らしいです。
これからの時期には田んぼに「豊年エビ」や、ナマズなども見れるようになったりと
虫や魚達なども出会いが楽しめます、是非、川や池、田んぼ、里山をお楽しみ下さい。
島原・川遊びの会を主宰しており、暖かくなったので活動開始です、それに6月3日は
全国一斉水質調査デーで、毎年実施ている島原半島の川の水質調査で半島一周します。

こっそり観察をされる際は、天気が良い時は太陽の位置にご注意下さい。
人の影が水面に映ると、亀や魚達は一斉に隠れてしまいます。

また何かありましたらご一報下さい。

才藤和彦

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。