スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山雑誌 「季刊 のぼろ」 発刊です

P9093292.jpg
西日本新聞社から出版されている九州密着の山雑誌 2016年秋号 「季刊 のぼろ」の
見本紙が届きました。

雲仙を、山を、いや島原半島を愛する友人の頑張りで、「季刊 のぼろ」に雲仙の写真が
掲載されることになったのではと推察されます。
友人から、
  「紅葉の写真を撮ってませんか?」
  「撮ってるけど?」
  「西日本新聞社に紹介しますので」
  「素人の写真でいいの?」
  「いいようですよ」
  「それで良かったら、お願いします」
私より、キレイに山の写真を撮っている方は沢山いるのに、引き受けてしまった。
その後、出版部の担当者から電話があり、3枚の紅葉の写真を提供いただけないでしょうかと。
パソコンに保存していた紅葉の写真を探しだしたがその中から3枚を選ぶのに難航し
友人のカメラマンに、「下手な写真だけど選ぶの手伝って」とお願いしとりあえず10枚を選び、
先方に見て貰うことにした。
「そちらの希望に添える写真が無かったら、ボツということでいいんですよ」と言葉をつけて。
その後、3枚を選びました、その写真への思いと、雲仙岳への思いを聞かせてと、電話あり。
メールで記事の文面ができましたので、確認してくれとのこと。
私のブログを見ていただいたようで、プロフィールにブログの紹介記事まで書いてあり、
「こんなに書いていただきありがとうございます、後日請求書が届かないですよね」と。
「いいえ大丈夫です、請求はないです」(笑)とメールの返信あり。
原稿も印刷屋さんにまわり、10日頃には見本紙をお届けします、発刊は16日になって
おります、今後もよろしくお願いしますと連絡あり。
どのような紙面になっているのか、期待と不安いっぱいで見本紙を待つ日々、
1日早く届きました。

P9093293.jpg
Oさん、来春は「島原半島縦断」の記事が掲載されるそうですよ、良かったですね、ありがとう。
来春号は、ちゃんとお金を払って購入します、「島原半島縦断」の記事、楽しみです。

P9093300.jpg
16日は、「のぼろ」くださいと、本屋にGO !
巻末に、背振全山/宝満・三郡、天草・観海アルプスの取り外せる縦走MAPの特典付きです。
登山の際に役立つ地図で、コースタイムや地名、標高、通行止め箇所、迷いやすい箇所には
注意書きなど記載されていて、登山のお供に加えてください。

雲仙岳も10月末頃には紅葉の時期になります、写真でなく生の紅葉を見においでください。
お待ちしております。
「季刊 のぼろ」もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。