スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックリサイクル

15・16日は有明図書館にて、廃棄本を5冊までいただけるそうで行ってきた。
又、島原図書館でもブックリサイクルが22・23日あり、自宅で眠っているいらなく
なった本を持ち寄り、その中で欲しい本があったら10冊まで持ち帰りOKだ。
島原図書館に不要な子供の図鑑を5冊を届け、もらってきたのは10冊。
小説、文学本、パソコン関係、絵本、図鑑、趣味の本など分類してあり
人ごみの中を見て回る、その中に持ってきた図鑑がまだ引き取り手がなく残って
いる、誰か引き取ってくれればと願う。
最近本の価格が高くなかなか購入できない者にはブックリサイクルは大助かりである、
年に2回ほど実施してほしいものだ。

有明図書館で頂いた本
IMGP0422_convert_20081124001527.jpg

島原図書館でいただいた本
「ミミズは切られて痛がるか」 神経があるんでしょうか? 
「トンビはどうして輪を描く」 獲物を探している?
「小鳥はなぜ歌うのか」 雑談してるのでは、歌だったらだれの作曲?  どう思いますか?
IMGP0421_convert_20081124001802.jpg
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

なんとなんとこんな本が捨てられる状況だったんですか。

もったいない。

それにしてもこれからこんなに勉強してどうするんですか??

そこで提案ですが、それ以上に勉強して「自然教室」を主催されて

はどうでしょうか。

島原もこれから変わっていくように感じられます、

眉山トンネル問題に端を発し、ジオパーク候補にも

なりそれなりに自然あふれる島原を盛り上げてください。

陰ながら応援します。

No title

本もったいないですよね。
ビオトープ造りや小学校のホタルの里造り、幼稚園、
障害者センター、川の愛護団体などの手伝い、
行政への提案など趣味で行ってきましたが
今後、水辺の観察会などやってみたいと思っています。
ビオトープ施工管理士や自然観察指導員などの資格
取得も考えているのですが・・・・・。
なんせ失業の身としてはまず生活を安定させないと
活動ができない状況です。
今は就職活動を第一にやらないと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。