スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラの芽がいっぱい

IMG_7560.jpg
友人の森に遊びに行って来ました。
桜の見頃がタラの芽の採取時期で、タラの芽を獲るよというのでお手伝いです。
先月、タラの芽が獲りやすいようにと草刈機で下草を刈り取った場所です。

IMG_7564_convert_20130323232104.jpg
杉林ですが間伐してタラの木が好む光が降り注ぐ環境で、タラの芽がスクスク伸びて
天ぷらで美味しいよと呼んでるみたいだ。

IMG_7573.jpg
芽がスクスク伸びるのは良いことだが、木もスクスク伸びて高さを増し芽を摘むのは大変。
高枝鋏を最大に伸ばして・・・。

IMG_7576.jpg
そっと芽の根っこを掴み、優しくポキリ。

IMG_7579_convert_20130323232322.jpg
ここのも高い。
高いと、うまく芽をポキリと折れない。
下手に切断すると枯れてしまうこともあり気を使う。

IMG_7583.jpg
食べ頃の芽は収穫終了だが、まだまだ若芽がいっぱいで数日すればまた収穫できそう。
天ぷら専門店で食べたら、1本200円としていくらになるだろうか?

IMG_7580.jpg
タラの芽は、高血圧予防や老化を防いだり骨の健康維持、精神的疲労を安定させるなど
多くの薬効があるそうだ。
雲仙の山道沿いにタラの木を見かけるが、まだ小さい芽が枝ごと切り取られて
いるのを見かける。
人より先に獲らないと獲られてしまうので、小さい芽でも切り取られる。
バケツに水を入れて切り取ってきたタラの芽の枝を浸けて芽が伸びるのを待つのだそうだ。
でも味が水っぽくなりイマイチなのに・・・。
それにでたらめな枝の切り落しで、立ち枯れしてしまった木が見受けられる。
切り落とさないで、先端の芽をやさしくポキリと折って来年も生えるように、大事に。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

タラの芽おいしそうです。

近所なら、ご一緒できるのですが、残念です。

百姓でセカンドライフさんへ

まだまだいっぱい芽が伸びてきており
次に行くときが楽しみです。
食べるより、摘み取る作業の方が面白いのですが、変でしょうか。

No title

大変そう、でも美味しそう!!
機会ありますれば食べたいなー

く〜〜〜っ!!

食べたいっ!!
最近めっきり菜食系になってしまって(←つまり老化?)
たらの芽の天ぷらなんて、まのじ的最高級食ですう。
いいなあ〜。
枯れないように優しく採るのも、いいなあ〜。

タラの芽

綺麗なタラの芽です~
天ぷらにすると美味しそうですね!

機械屋さんへ

休日に通って、草刈りなどして入りやすくなるよう手入れが
必要です。
トゲがあるので注意です。
タラの芽いっぱいの場所を探しに行きましょう。

まのじさんへ

菜食系になるのはまだ早すぎでしょう。
島原に移住を考えたらいかがでしょうか?
水は美味いし、空気もタラの芽も・・・。

ハルさんへ

「美味しそう」でなく、美味しいのです。
山菜の中でも、タラの芽は1番人気ですね。
アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。