スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルの卵 獲ったぞー

IMG_6646.jpg
「眉山の裏にある池のカエルの卵は何カエルでしたっけ?」と携帯電話に
若草保育園の園長先生から電話だ。
「ニホンアカガエルの卵です」と。
毎年カエルの卵を採取し園に持ち帰り観察していたが、いつも採取していた運動公園の上にある
野鳥の池が干上がり採取できなくなり、「どこかにカエルの卵はありませんか?」と相談があり
眉山の池を紹介してからは、毎年カエルの卵採取が行事になっている。

IMG_6652.jpg
今年も多くの卵塊がいっぱいだ。

IMG_6642.jpg
どれどれ、私も持ち帰り孵化するのを観察してみよう。

IMG_0197.jpg
「私が1番に獲るんだー」と、それもパンツ1枚で、女の子が。
何故パンツ1枚になってるんですかと聞くと、先生が冗談で「さあパンツ1枚で行ってみよう・・・」と
冗談で言ったら、寒いのに本当に脱いだんですよと。

IMG_0200.jpg
みんなに見送られて入ったものの、寒いよ~。

IMG_0210.jpg

IMG_0204_convert_20130302003929.jpg

IMG_0216_convert_20130302004250.jpg
僕が1番で~す。 ブニュブニュ

IMG_0215_convert_20130302004213.jpg
鼻水ダーラダラ。 涙はポロポロ。

IMG_0212_convert_20130302004128.jpg
「イエス様、寒いので出てもいいでしょうか?」

IMG_0207_convert_20130302004047.jpg

IMG_0223_convert_20130302004459.jpg

IMG_0222.jpg
アレッ、寒くてチビっちゃいました。

IMG_0220.jpg
池に入れなかったチビっ子達も、「触らせてー」と次々に手を出す。
わかくさの子供たちは、こんなのはヘッチャラでーす。

IMG_0213.jpg
獲った卵はバケツに入れてお持ち帰りです。
(ここまでの子供たちの写真は園からいただいたものです)

IMG_6658.jpg
後日、園を訪ねて子供たちにカエルの卵を見せてと頼むと、園庭に置かれている
木舟に案内してくれた。

IMG_6656.jpg
木舟の中の卵を「おじちゃん、ハイ卵」と見せてくれた。

IMG_6659.jpg
次々に。

IMG_6660.jpg

IMG_6661.jpg
「おじちゃん、ウサギも撮って~」

この園の子供たちはいつ見ても元気いっぱいで、面白い。
それにみんな汚れている、いっぱい遊んでいる証拠だ。
みんなカエルになるまで頑張って観察してね。
そういえば、カエルやフナの解剖など最近は授業ではやらないのだろうか?



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

貴重な体験

ああ!この若草保育園って、猪原金物店のブログに出てくる
女の子も通っている所ですね!
なんて、のびのびした良い保育園でしょう。
島原ならでは。
今回は、カエルの卵より、子供達の方が主役でしたね!

まのじさんへ

とにかく元気な園長の方針で、子供たちがスクスク育っています。
保育園では勉強を教えないでいい、体験を通じて心と体を鍛える
活動に共感を覚え、時々お手伝いしている次第です。
親も体験したことがないようなことを、ここの子供たちはいっぱい
体験でき、素晴らしいことです。

川おじさんさまへ

はじめまして。リィママさまのブログよりおじゃましています。

先日の鳥刺し踊りの記事とカエルの卵の記事、
楽しく拝見させていただきました(^-^)
鳥刺し踊りはタイミングが合わずまだ写真でしか見たことがないので
リィママさまにも情報提供をお願いしているんですよ。
私のブログにも鳥刺しの記事を書きたくてたまらないんです(笑)

子供の頃は、近くの空き地の深い水たまりでも
カエルの卵を採取できたのに、この頃は見れませんね。
子供たちのキラキラの表情がとても嬉しかったです。

私も我が子を連れてそちらの池に行ってみようかと思います。
オタマジャクシの状態からしか知らないと思うので、
ぜひ本物の卵を見せてあげたいです。

しんかなままさんへ

コメントありがとうございます。
鳥刺し踊りの時は、観客がいっぱいで廊下から見ていたのですが
ふと振り返ると、リィママさんご夫婦が後ろでご覧になっていて
びっくりでした。
鳥刺しは特に女性に人気のようですね。
是非、生鳥刺しを見ていただきたいのですが、なかなか
見る機会は少ないですね。
もしかしたら、近くの淡島神社の桜まつりで鳥刺し踊りを
披露されるかも知れません。

子供たちは、何にでも興味を示し目を輝かせる生物です。
目を輝かせる多くの体験をさせてあげるか、感性が
育つのではないでしょうか。
是非、子供たちにカエルの卵を採取し、孵化してカエルに
なるまで観察させてあげてください。
もし来られるようでしたら、都合が合えば案内できるかもです。

若草保育園楽しそうですね~!!
あと25才くらい若かったら、入園したいくらいです(^-^)
川おじさんの活動もとても魅力的です(~▽~)♪

かずさんへ

私はあと50年くらい若かったら入園したかったです。
年がバレちゃいますね。
年取って子供とちょうど同じくらいの精神年齢になり
子供たちと違和感無く遊べるようになっちゃいましたね。
かずさんも一緒にいかがですか。

川おじさんさまへ

こんにちは!

しまばら初市、始めて知りました!
結構賑わってて楽しそうですね(^-^)
<型抜き>が懐かしかったです。
長崎くんちでは子ども達が必ず群がって楽しんでいたのに
そう言えばここ数年見かけません。

ところで、実は17日にそちらへ遊びに行こうと思っておりました。
都合が合えば案内していただこうかななんて図々しく思っておりましたが、
雨の確率50%とのことで今回はパスしようと思います。
月に一度の貴重な日曜休み・・・。
子供の部活やなんかと重なることも多く思うように動けませんが
そのうちに、島原のよいところをたくさん教えてくださいませ(^-^)

しんかなままさんへ

3月、4月は何かと忙しいですよね。
子供さんが部活されていていいですね。
私も子供のバスケの試合に毎週応援に行ってました。
子供も成人してしまい羨ましいです。
是非、島原に遊びに来てください。
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。