スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎者が行く

IMG_4740.jpg

京都にいる息子の所に有給休暇を使って4日ほど行って来ました。
諫早からカモメに乗って博多に行き、新幹線で京都まで行き、地下鉄と阪急線に
乗るそうですが、私にはチンプンカンプンです。
都会に行くのは一番苦手で一人では、「初めてのお使い」と同じです。
女房の後を見失わないように付いて行くしかなく、不安いっぱいです。
何とか新幹線で京都に到着。

IMG_4712.jpg

女房に続き改札を通るが2枚の切符を入れたはずが1枚しか出てこない?
困っていると女房が引き返してきて「ちゃんと切符は入れたと・・」と
「ウン、ちゃんと1枚ずつ入れたよ」。
そこで1枚の切符が遅ればせながらとピョコンと出てきた、遅い。
後ろに行列ができていて急いで改札を抜け出す。
「何故2枚一緒に入れないと・・・」と女房より言われたが、「2枚一緒だと読み取りエラーに
なるのでは?」と。
ごめんなさい。
3枚同時に入れてみたが、何と、必要な2枚は出てきて、不要な切符は回収された。
スゴイ、何てお利口な改札機だ。
「何枚でも重ねて入れてください」と張り紙でもして欲しい。

IMG_4704.jpg
新幹線の中で、若い女性が乗り込んで来て私の前席で、「少し倒していいですか?」と。
最初、何のことか判らず見とれていると・・・リクライニングシートを倒すのに
後席の人に声をかけるんだと、納得。
隣に乗り込んできた男性も同じように後席の人に声をかけている、スゴイ。
それに降りる時には、リクライニングシートを元に位置に戻していかれた、スゴイ。
そうなんだ、みんなマナーがいいなあ、見習わなければいけない。

IMG_4706.jpg
新幹線の車窓からマンションが見えるが、何だかハチの巣に似ている。
同じマンションが何棟も建っているが、夜に帰ると間違えないのだろうか?

IMG_4708_convert_20120928231845.jpg
京都駅に到着。
鐘の音で見上げると、結婚式が行われている、それも次々に別のカップルが
鐘をついているようだ。

IMG_4713.jpg
初京都で、いろんな名所に行ってみたいがあまり時間がなく、一番行ってみたい
嵐山に連れて行ってもらった。

IMG_4720.jpg
紅葉の時期に来たかったが、まだちょっと早かった。

IMG_4723.jpg

IMG_4724.jpg

IMG_4725.jpg
遊覧船がこちらに向かって来てます。

IMG_4728.jpg
そうなんです、ここは遊覧船をトラックに積み込み上流に運ぶ、船積み場です。

IMG_4729_convert_20120929230622.jpg
初めて来て、いいものが見れた。

IMG_4731.jpg

IMG_4738.jpg
滅多に都会に出てこない私に、大阪の一番の繁華街を見せてくれるそうで、「梅田」に向かう。
電車内では携帯をいじっている人が多く、若い人達は指で横にシュッシュッとやっていて
年配者はパカット開いてピポパポと操作している。
若い人の間ではスマートフォンやiPhoneが主流のようだ。
そんな人達を観察するのに電車内は、面白いスポットで実に楽しい。

IMG_4733.jpg
「ヨドバシカメラ」に行くと平日なのにすごい人出で、盆、正月でもないのにと
田舎者には驚きだ。
それに商品が続々と売れている。
本当に日本は不況なのだろうか?
いつもキョロキョロして歩きが遅いので女房から「田舎者」と注意されるのだが、
すれ違う人がみんな違う顔で、服も違うし人間観察してると面白くてたまらない。
草むらで昆虫採集するより面白いかもしれない。
昆虫採取ケースに人間採集してみたい。
でも1日歩いていて、一眼レフカメラを持ち歩いてる人を全く見受けられなかったが
キョロキョロして一眼レフカメラをブラブラしているのは典型的な田舎者の姿だった
のではないだろうか。
それにヨドバシカメラで登山用リュックを買ってもらい嬉しくて、荷物を詰め込んで
派手なリュックを背負って帰ったからますます変な人ではなかったろうか?
もう一つ気づいたのは、田舎では近場でも車を使って歩かないのが、都会の人は
駅の構内を登ったり下ったりと実によく歩かれ健康なのかもしれない。
都会ではいつもいろんな発見やら失敗やらで、バタバタしてしまうが、時には
都会の空気もいいもんだ。
次は都会探険が何時になるかわからないが、楽しみでもある。
田舎者で恥かきながらも楽しい日々を過ごせました。

最近、いろんなことが身辺でおこり、ブログを更新できずにいましたが
病気や怪我(またハチに刺されたとか・・・)ではと心配いただき
また日々訪問くださった方々、ご心配かけて申し訳ありませんでした。
またボチボチと再開しますので宜しくお願いします。




スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

都会散策お疲れ様でした。
一度は行ってみたい「京都」ですね。
写真に写っている“扇子手描体験工房”に強く惹かれますね。
実用性がある扇子が欲しいなあ〜と常日頃から思っています。(百均だとすぐに壊れてしまいます。)

カーキさんへ

初京都でゆっくり見学したかったのですがあまり時間がなく
1時間ほどしか滞在できず、大阪に向かった次第で
いつかゆっくり散策したいですね。
自分で書いた扇子欲しいですよね。
コレも次回の楽しみに。

No title

京都に行ってらっしゃったんですね!?
羨ましいです。
息子さんにも会えたのですね。
よかったですね!
いいお話しかしら?

島原は玄関先まで車なので、返って都会の方がよく歩きます。
歩くのも速いですよね。
でも通勤ラッシュを思い出すと、よく堪えてきたなぁと我ながら感心します。
車での移動のなんて楽な事♪
田舎住まいの方が運動不足になってしまいますね(^^ゞ

京都大阪・・

よかったですね・・

たまには都会もいいものです。

本当・・都会の方が公共交通機関を使えるので、移動は歩きますね。

島原はどこに行くにも車がないと不便。街中(空き店舗ばっかりです)も空洞化して買い物も不便になっています。

市は都市計画をしっかり策定し、コンパクトシティーにすべきです。

島鉄南目線は廃止・・。自動車運転ができない高齢者が増加している島原半島で、自動車優先にした行政の判断の誤り・・。

島原中央道路供用されましたが、同じ区間ならさほど時間が変わりません。(実測したら5~7分程度)

街中の人は、わざわざ上まで上がって深江方面には行かないでしょうね・・(諫早方面の時だけ)。

グリーンロードを使う、安中地区、深江、布津町の人が利用している感じです。有家町以南の人は逆方面の小浜町経由で諫早に行きます。

国道251号のバイパスだったら・・一般道路を萩が丘から以南部分を安中方面に作った方がまだよかった気がします。

このままなら・・この島原は人口が減少し続け、ますます都会に若者が流出し、この地域を支える年代層がいなくなるのが残念です。

生活する上で、程いい活気は必要ですから・・。(長くなりすみません)

リィママさんへ

観光が目的ではなかったのですが、空き時間を
利用して、半日ほどウロウロしたぐらいで
いつかゆっくり観光してみたいです。
毎日、この人ごみの中で生活するなんて考えられないですね。
島原で良かった。

皮・兄さんへ

次々と電車が着き、交通の便は良いので
車は必要ないみたいですね。
時には、都会もいいですね。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。