スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑苦しいから

IMG_4046.jpg
朝5時半に起床して、諫早駅まで車を飛ばす。
帰りに睡魔が襲ってきたので、木陰で仮眠しようと車を止めたまでは良かったが
シートを倒しウトウトし始めたら、シャアシャア、ジリジリ、チーチーとうるさい声が。
セミ君達がこれでもかと大声で鳴いている。
「オイオイ、頼むからボリュームを落してよ」、眠れない。
車を出て、直接頼むしかない「やかましいからあっちいけ」と。
バタン (ドアの音)
「ほらほら、そこの二人、仲間に30分でいいから鳴かないように言ってよ」
「クマゼミのやろうが俺の縄張りに入ってきたんで、ケンカ中だから静かにできるか」と
アブラゼミが息巻いてる。
「そう言われれば静かにケンカするなんて聞いたことないな、とにかく早く済ませてくれ」
取り込み中で交渉の余地なしだ。
やっと梅雨明けしたと思ったら、この暑さにセミ達の大合唱で余計に暑苦しい。

IMG_4035-crop_convert_20120725234412.jpg
「オーイ、そこの大きくてカッコ良くてセミの王様のクマゼミさ~ん、お願いが・・・」
「ダメダメ、お前たち人間の言うことぐらいわかっている、ウルサイというんだろう」
「いいえ、ウルサイなんて、子守唄のようですよ、でもさっきから鳴きっぱなしで
 時々休んだほうが体の健康にいいようですよ」
「俺達には時間がないんだ休んでいられないだよ、お前たちみたいに無駄に長生き
 してないからね、体の健康なんて・・・・」

IMG_4067.jpg
よく見るとクマゼミ君の体は傷だらけだ、短い蝉生を一生懸命生きているんだ。

IMG_4058.jpg
アブラゼミ君にも頼んだが、ダメだった。

IMG_4054.jpg
木肌に同化しているニイニイゼミ君。
「仮眠するから30分間だけ、鳴くのを休んでいてくれない・・・」、お願い。
「ダメだよ、あっちに行ってくれ、鳴きづらくてしょうがないから」

IMG_4069.jpg
「トンボ君、何を見てるの瞬きもせず・・・」
「瞬きするかバカが、それよりアレ、アレ、ニイニイゼミ君が・・・・」

IMG_4071.jpg
シオヤアブがニイニイゼミ君を捕まえている。
「セミ君の体液を吸うくらいだったら、おじさんの腹の脂肪を吸っていいから
 放してあげてよ」

セミ君達との交渉は決裂です。
しょうがない、耳栓して寝ることにした。
ダメだ、まだセミの声がキーン、キーンと。
いや違った、普段から鳴っている耳鳴りだった、ダメだ。


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。

とっても楽しいストーリーでした(*^^)v

短い蝉生^^ですものね、人間が我慢するしかないですね!!

リィママさんへ

耳鳴りが常時キーンと鳴っているので、耳鼻科で診て
もらったんですが、加齢のせいですねと言われて終わりで
その病院には、2度と行きません。
そうですね、セミは鳴くのが当たり前なので、我慢ですね。

No title

血圧は正常ですか?

私も耳鳴りがひどかったんですが、高血圧の薬を飲むようになって
少し軽減しました。

耳鼻科は「人並みに聞こえてるから正常」としか思ってませんね。
眼科も「人並みに見えてりゃ正常」と思っているフシがあります。
両者とも掛かりたくないです。

thomさんへ

毎朝1錠半の高血圧の薬を飲んでいます。
耳鳴りは変わらないですね、どうにかならないもんですかね
キーンキーンとやかましいですよね。
高血圧、耳鳴り、頻尿、腰痛など死ぬまで上手に
付き合っていくしかないですが、なるべく病院には
掛かりたくないし、薬は飲みたくないんですけどね。
コメントありがとうございます。

No title

こんにちは

夏ですね〜〜
セミ、札幌ではまだ一回しか聞いていません

北海道には「エゾハヤゼミ」なるセミがいるのを知っていますか?

私も今年の春に知ったので見たことはないのですが、まだ桜が咲く前に鳴くそうですよ


北海道のセミ・・・早っ!!

セミを見ると、生まれ故郷の関東が懐かしいです
今年の夏も帰れないな・・・

ねこやすみさんへ

コメントありがとうございます。
「エゾハルゼミ」ですね、雲仙にもハルゼミがいて
松林で4月頃から泣き出しますよ。
北海道のと同種のようですね。

毎日暑い!

傷だらけのクマゼミ君が気になりますね~
誰かと戦ったのでしょうか?

我が家も鈴虫が元気に鳴いています。
暑さ厳しい折、体調管理に注意して
この夏を乗り切りたいのもですね!(^o^)

ハルさんへ

セミ君達も地上にでると、七人の敵がいるのかも。
最大の敵が網を持った子供たちかも知れませんね。

普段は500ミリペットボトル3本をリュックに入れて
持って回るのですが、この暑さではもう1本増やそうかと
思っています。
こまめに水分補給をしないと熱中症になるので注意が
必要です。
お出かけの際はご注意を。

ミンミン蝉

今年の夏、たぶん一匹だけだと思うのですが、ミンミン蝉の声をききましたよ。九州にはミンミン蝉はあまりいないらしく、たまたま本州から飛んできた蝉なのかもしれません。
関東では、ミンミンはとってもポピュラーですが、九州では珍しい蝉です。でも、鳴き声が「本場」の蝉とちょっとちがうので、おもしろいんですよ。「本場」では、きれいに「ミ~ンミンミンミンミィ~ン」と鳴きますが、九州のは「ヴィーヴィー」と始めは周囲の土着の蝉に合わせてから「ヴィ~ンヴィンヴィンヴィーン」とダミ声で鳴いていました。きっと遠慮しているんですね。

紅花さんへ

そうですね、都会からきたミンミン蝉はイジメ問題など

考えると、目立たないようにしているんでしょうね。

昆虫たちの方が、人間様よりおりこうさんですね。
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。