スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山がピンクに!

IMG_3332.jpg
5月27日、日曜日、晴天です。
11日に普賢岳新登山道を初登山したが、もう一度あの感動を味わうのと、
国見岳がミヤマキリシマが見頃と聞けば行くしかない。
島原の山ガール達も今日登るということで同行する予定だが、友人のカーキさんと
もう1組ギャルが一緒にという話があり仁田峠で待ち合わせだ。
仁田峠のツツジもまだまだ見頃で多くの観光客や登山者でいっぱい。
今回も妙見岳から国見岳、新登山経由で普賢岳、あざみ谷を通り仁田峠へと帰るコースだ。
島原の山ガール達とは連絡がとれず、5人で出発。

IMG_3268.jpg
仁田峠の駐車場もほぼ満車状態だが、まだ渋滞まではなっていない。
眺めるとツツジが三角形に咲き誇っている。

IMG_3270.jpg
普賢岳山頂周辺もピンクが点々と。

IMG_3271.jpg
今日のメンバー、友人のカーキさんと、女性3人組です。
(左から、Hさん、カーキさん、Tさん、Oさん)
女性3人は霧氷見学に登山した際、偶然知り合い意気投合し、今回も連絡をとり
集合したそうだ。
カーキさんも普賢岳新登山道は初めてということで、1度登った経験者の私が
先導しガイドすることに。

IMG_3275.jpg
まずは妙見岳山頂でパチリ。

IMG_3279.jpg
後ろには、国見岳がピンクの染まり綺麗です。

IMG_3282.jpg
さあ次は「国見岳」なのだが、カーキさんは国見岳は急登で高くて苦手だからパス、
Oさんも以前怖い思いをしたからと・・・、Hさんは登ったことがない、
Tさんは登りたいとの意見。
「私が案内するのでTさん登りましょう」と言うと、Oさんも怖いけど登りたいということで
女性3人が登ることに決定。
国見岳がこんなに綺麗な時に登れるなんて滅多に無いことで、さあ登りましょう。
ちょっとカーキさん待っててね。

IMG_3285.jpg
怖がっていたOさんは身軽になるようリュックをカーキさんに預けて挑戦です。
「大丈夫、頑張って、ヨイショ、ヨイショ」

IMG_3288.jpg
登山者で渋滞する中、無事国見岳山頂です。ピース

IMG_3295.jpg
急な下りも、もう大丈夫、Oさんも余裕の笑顔です。
良かった、良かった

IMG_3300.jpg
ガイド兼カメラマンは急いで駆け下り、中腹の3人をパチリ。 ハアハア

IMG_3306.jpg
国見岳は急登ですよね、登山者が小さく見えます。

IMG_3304.jpg
「綺麗に咲いてくれてありがとう」

IMG_3308.jpg
普賢岳新登山道を通り「西の風穴」に到着です。

IMG_5856.jpg
(カーキさんから写真提供)
「記念に一人づつ撮りましょう」と撮影中の様子を、パチリされたそうだ。

IMG_3314_convert_20120528232213.jpg
新登山道の一番の難所、鳩穴分かれからの一方通行の急登を黙々と。

IMG_3316.jpg
登り終えて、一息。
この柵の先は立ち入り禁止です、「すみません、柵を乗り越えるとこを撮りたいので・・・」。
ダメです、誰ものってくれない。

IMG_3319.jpg
高岩の峰の広場に到着です。
おじさん、おばさんは元気いっぱいなのに、若者達はグロッキーです。(特に男の子)
「若者よ元気出せ」

IMG_3322.jpg
広場で昼食をとり、新緑と岩場の中を霧氷沢へ。
歩行中はほとんどはバカ話しなので、「石がぐらついているので注意です」、
「時々、後ろを振り返って景色を覚えておいてください、もしかして引き返すことを想定して」と、
時にはまともな話をしながら歩く、歩く。

IMG_3327.jpg
普賢岳山頂に到着です。

IMG_3323.jpg
普賢岳山頂は記念撮影で渋滞です。
若者達の撮影ポーズが奇抜でみんなで、「アレいいね、今度真似しよう」と、ワイワイ。
山岳遭難者捜索訓練の警察官も大勢登山されていて、空には防災ヘリが。

IMG_3328_convert_20120528232413.jpg
普賢岳山頂の右斜面もピンク、ピンクです。

IMG_3330.jpg
仁田峠に生還です、お疲れ様でした。

カーキさんへ:国見岳登山中はお待たせしてすみませんでした。
       植物のこと教えてくださりありがとう。
Oさんへ  :植物のことすごく詳しいですね勉強になりました。
       からかってばかりでごめんなさい。
       赤い糸を切らないようにしますね。
Tさんへ  :いろんな物に興味をもたれ、メモされてましたね、
       好奇心いっぱいで素晴らしいです。
       北海道の登山、楽しんできてください。
Hさんへ  :変な芸人より突っ込み上手で、吉本に推薦しときますね。
       近くですので、又何処かでお会いできたらいいですね。

楽しい時間を過ごさせて頂きました、ありがとうございました。
また、登りましょう。


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ツツジ&新緑がきれい!

お疲れまさでした~
まだ、ツツジがとても綺麗ですね~(*^_^*)
カーキさんは、もしかして○○○○ネイチャーセンターの方では・・・?
もしそうだとしたら、以前、ロードウォーキングでお世話になりました。
また、Hさんは英語通訳のボランティアをされている方ですか?
とてもステキな方ですね~(*^_^*)

ハルさんへ

カーキさん、Hさんをご存知だったんですね。
ツツジは綺麗だったし、メンバーも面白い人達で
楽しい登山でしたよ。
ハルさんも登りませんか?

普賢岳登山

ありがとうございます。
機会があれば是非・・・・

でも、島原半島に住んでいながら、
一度も普賢岳に登った事がありません。
ですから、登山靴も持ってないし・・・
体力もなく・・・・
ちょっと無理かも・・・・?(>_<)
これから、運動して体力をつけないと・・・(*^_^*)

ハルさんへ

普賢岳が待ってますよ。
屋久島に登った経験があると言われてましたから
少し歩けば大丈夫ではないでしょうか。
低い山やハイキングなども。
今から暑くなるので無理しないでゆっくりとです。
旧登山道より新登山道はのんびり、ゆっくり登れるので
意外と楽かも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。