スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙Eキャンレッジ開所記念公開講座

今日は、雲仙市小浜町で行われる、雲仙Eキャンレッジの公開講座に参加してきた。
雲仙Eキャンレッジとは、長崎大環境学部、県環境部、雲仙市の3者が雲仙市における
環境教育や環境政策の研究・充実、地域活動の推進を目的とし19年4月に協定を締結
したもので、「エコキャンバス」と「エコビレッジ」からなる造語。

辟。鬘・2-2_convert_20081025215518

1部 環境への接し方 ~金子みすずの詩から学ぶ~

環境と、金子みずずの詩がどのようにつながるのか興味をそそられた、教授の解説を
聞くと詩のなかに人間中心主義でない、自然界の土や草、魚、石、雪などを彼女の
豊かな感性と知性で表現しているのが理解できた。 じょうずに自分では説明はできないが。
今回の講座の中で14作品を読ませていただいたが、是非、みんなに紹介したいすばらしい
詩である。 

● みんなを好きに

 私は好きになりたいな、
 何でもかんでもみいんな。
 葱も、トマトも、おさかなも、
 残らず好きになりたいな。
 うちのおかずは、みいんな、
 母さまがおつくりになったもの。
 私は好きになりたいな、
 誰でもかれでもみいんな。
 お医者さんでも、鳥でも、
 残らず好きになりたいな。
 世界のものはみいんな、
 神さまがおつくりになったもの。


2部 雲仙火山の地震活動

講師の准教授は雲仙普賢岳噴火の際、九州大学院生として島原の観測所におられた方で
今も雲仙普賢岳噴火災害の研究をされているそうだ。
島原半島は千々石断層が北に、小浜の金浜と布津を結ぶ断層が南に年間1.4㎝移動して
おり、島原市を含む中間は1~2㎜沈降しており、国土地理院(1985)の発表によると50万年後
は島原半島は完全に2つに分かれ島原市は海底の底へ・・・・。
それまで人類が生存しているのかまたは地球があるかわからないが。
最も興味をひいたのは、断層の長さで今後おこる地震の大きさが想定できるそうで、千々石断層
の長さが31㎞なので、M7.3の地震がおこりうるそうで、昨年長崎県の地震の模擬訓練で
島原半島にM7.3の地震が発生したとの想定はこの計算によるものだったそうだ。
人類の科学では地震の予期できないようだが、この前発生の中国大地震では、1週間ほど前に
ヒキガエルが数十万匹大発生したように、カエルやナマズなど生物と友達になり会話できたらと
思うのは私だけだろうか?

修了証書をいただきました
辟。鬘・2-2_convert_20081025220441

休憩時間にトイレに行ったら、面白い張り紙が、松茸・・・・ナメタケにしたほうが・・・・。
IMGP0291_convert_20081025220838.jpg
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

またまたお邪魔します。

なんと環境学科にも関連あったのですね。

各云う私も何かと関係してます。

いまや食の安全、自然食品をもとめたびたび西彼杵半島の

「雪の浦」

を訪問してその分野の多々と親交を深めてます。

No title

コメントありがとうございます。
食の関係も知識がおありなんですね、なんでもござれで
すごいですね。
私の活動はあくまで趣味程度で、専門の知識はなく
野外で遊びまわっているだけで、今の年になって
生物、水、環境などについて勉強したくて、いろんな
講座に参加しております。
でも、今現在失業中の身でこんなことしている場合では
ないのですが。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。