スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッハッフー立会い

IMG-crop_convert_20120317220959.jpg
「もしもし、昨年教えていただいた眉山の沼に今年もカエルの卵を子供達と採りに
行ったんですが、何カエルの卵でしょうか?」と、わかくさ保育園の園長先生から電話が。
「タゴガエルだと思います」
「新聞に名前が出てもかまいませんか?」
「別にかまいませんけど」
「それより、カスミサンショウウオ卵を持ってますが、孵化させるのでしたら
 いくつか差し上げますよ」
「ほしいです」
「後日、持参します・・・」

IMG_1987.jpg
保育園を訪問すると、子供達がカエルの卵の所に案内してくれた。

IMG_1985.jpg
タゴガエルの卵で良かったのだろうか?
孵化して成体になったら確認に来なくては。

IMG_1982.jpg
園長先生に、サンショウウオの卵を差し上げる。

IMG_1983.jpg
子供達が集まってきて、卵を見て「それ何?」、卵を産んだお母さんを見て
「触っていい?」「噛まん?」、「噛まんから触っていいよ」と。
ちょっと待って。
よく見るとサンショウウオが産卵しているではないか。
サンショウウオのお母さんは今卵を産んでいる最中だから、お腹は触らないで
頭は撫でていいよと。
子供達がサンショウウオの頭を撫でる。
園の先生方やお母さんたちも集まってきて、「小さいね」とか「テレビで見たのは
もっと大きかったけど?」など、いろんな声が。
「これはカスミサンショウウオで、普段は山の中で生活していて、皆さんが
考えているサンショウウオはオオサンショウウオで水中・・・」と。

IMG_2000.jpg
家に戻り、こんなチャンスは滅多に見れるもんではない、産卵の様子を見守る。

IMG_2006-crop.jpg
下から覗くと、良く見える。
ハッハッフー、ハッハッフー、頑張れ。
でも、クネクネと体をくねらせることもなく、全然痛がってない様子だ。
お尻は大きくないのに安産のようだ。

IMGP1500.jpg
しばらく目を離している間に、産卵が完了していた。
産み始めてから数時間かかって無事出産だ、お疲れ様でした。

IMGP1501.jpg
さあ、可愛いい子供を抱っこだ。

IMGP1513.jpg
身体測定だ。
全長5cm、直径1cmほど。
卵塊中には丸くて2mmほどの卵が、70~80個の卵が納まっている。

IMG_2011.jpg
サンショウウオ採取地から持ち帰った卵。

IMGP1515.jpg
全長30cm、直径1cmほど。
卵塊中には孵化間近の細長くなり、やはり70~80個納まっている。
ということは、成体の大きさより卵塊が大きいのは?との疑問があったが、
産卵直後の卵塊は中の卵の成長により長く伸びるようだ。
産み落とされた卵塊を今後観察して卵の成長と共に伸びたら、疑問解決だ。

IMGP1504.jpg
サンショウウオを採取に行った二人(タイチ君とユウセイ君)からは、
先日孵化しましたとの連絡が入ってきたので、こちらもそろそろだろう。
卵塊の中ピクピクと動いはいるんだが、いつだろう。
孵化する様子も見れたらいいなあ。

IMG_2018.jpg
出産で体力回復してもらおうとミミズをあげるが、全く食べてくれない。
ピンセットで動かしても反応がない。
冷凍アカムシをあげるがこれもダメだ。
何を食べたいのか、好きなものを言ってくれれば良いのだが。
よし、次は虫を与えてみよう。

タイチ君、ユウセイ君、孵化した子供達はエサは食べてくれてますか?


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

疑問解決

サンショウウオの卵が成体より大きいので疑問でしたが、
産卵後大きくなるのですね・・・。

自然って不思議で、よくできていますね・・。

小さく産んで・・・、大きく育つ!

自然を大切にして、もっと自然から学ぶことが多いですね。

四国の仁淀川のブルー・・の美しい川を今朝NHKのTVで放送していました。来週特集があるようです。

コンクリートで固め、海までの連続性を失い、砂浜も浸食している原因・・こんな国にも、手つかずの自然がある・・。

これでも同じく国策なのか?? 川を、海を、山をもっと自然に戻し、自然の摂理で維持できる本来の仕組みにすべきです。

人間が自然と共存できるように。

皮・兄さんへ

持ち帰って飼育し観察することで判ることが多いですね。
それに偶然の発見があったりで、これも面白い。
サンショウウオの棲む里山を守りたいですね。

No title

良いタイミングで産卵シーンに遭えましたね

しかしイモリと違って体外受精なので駄目だと思います

そちらで採取した卵塊は無事孵化しましたよ

CB御殿さんへ

体外受精なので駄目ですか?
慌てて今、産卵した成体と違うもう一匹(オス?)を
卵塊のケースに入れましたが、無理でしょうか?
採取してきた卵塊を覗いてみたら、孵化してました。
バンザイです。
さあ飼育開始です。
アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。