スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧氷見学ガイド

IMG_1247.jpg
今日は12月17日、冷え込んでいて雲仙岳(妙見岳、国見岳、普賢岳の総称)には霧氷が
ついているんではと思いながら、車で平成ネイチャーセンターに行き山を見上げようかと
走っていると、プルプルと電話だ。
「今日は山に霧氷がついてるでしょうから、仁田峠は道路が混雑しているでしょうか?」と
ブログで知り合ったリィママさんより。
「この天候だったら道路は大丈夫のはずですよ、今から登られるんですか?」
「雪が降っていたらちょっと心配で」とのこと。
今季初の霧氷を見に行きたいがどうしようかと思っているところにこの電話で背中を押された、
「迎えに行きますんで私の車で行きましょう」で決まり。
国見町の389号線を通り雲仙に向かう。
仁田峠循環道路を登りまず仁田峠第2展望所で停車し、深江断層、布津断層や
火砕流の最長到達点など説明。
5分ほどで仁田峠の駐車場に着くが車は少ないが、池の原園地から登ってくる登山者は多い。
ロープウェイで妙見駅に登るが、馴染みの乗務員に聞くと「今朝5時から道路の雪を溶かすのに
塩化カルシュウムを50袋撒いたんですよ・・・」と。
早朝から除雪作業ご苦労様でした、お陰で霧氷を見ることができます、感謝です。

IMG_1223.jpg
ロープウェイ妙見駅の温度は、-2.5℃だ。
0℃を氷点と表示の温度計は珍しい。

IMG_1225.jpg
妙見駅を登り下を見ると下界は普段と全く同じで、ここだけが真っ白。

IMG_1236.jpg
雪の積もった登山道を10分程歩き、妙見神社脇から妙見岳山頂に到着。
ロープウェイで知り合った長崎からのご夫婦もいっしょに。
お二人はこの前スイス旅行に行かれて3500mまで登って雪山を見てこられたそうで
リッチな旅行されていて、写真を見せていただいたりして良い感じのお二人だった。
出会いに感謝だ。

IMG_1232.jpg
まだまだ霧氷のつきかたが少ないようだが、この時期としてはまずまずの状態だ。

IMG_1239.jpg
丸い山が国見岳。
登山者の方から国見岳は登れるでしょうか?と聞かれたが、急傾斜の岩場で
凍っているのでアイゼンの装備が必要ですよと。
写真右下の白いギザギザは紅葉茶屋からアザミ谷に向かる登山道だ。
雪が降っているので見れる景色だ。

IMG_1244.jpg
多くの登山者が霧氷を見に登られているが、左側の普賢岳山頂は今頃賑わっているだろう。

IMG_1249.jpg
折角雲仙まで来たので序でに、池の原園地や宝原園地を周り、島原方面に帰路につく。
通り道に、平成新山を見るのにお勧めのスポットに案内。
道自体は狭くないのだが草が茂っていて軽自動車が通れるぐらいで、
普通の人は立ち入らない場所だが、こんないい場所があるのに勿体無い。
説明板もボロボロで読めない状態で、ジオパークの見所として整備すればよいのだが・・・。

IMG_1255.jpg
ガリー(侵食谷)なども見れていいのだが。

IMG_1263.jpg
次は深江町有名な湧水スポットである「内野の湧水」へ。

IMG_1270.jpg
序でに、大王松の大きな松ぼっくりを見に寄る。

IMG_1269.jpg
松ぼっくりとお金持ちになるよう三鈷の松(普通の松葉は2本)を拾う。

霧氷も見れたし、長崎のお二人や登山者の皆さんと出逢え、楽しい1日を過ごせました、感謝です。
ロープウェイで登れば観光客の方も霧氷見学できますから是非おいでください。
ロープウェイの方々、登ってこれるよう今後も道路の除雪よろしくお願いします。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

全てがジオ♪

こんばんは。
昨日は大変お世話になりました。
自分達で行っていたら、妙見岳のロープウェイ駅周辺か、せいぜい妙見神社辺りまでだったと思います。
雲仙を知り尽くした川おじさんならではの霧氷見物スポットを教えていただき、綺麗な霧氷を見ることができ感動しました。
他にもご案内していただき、ありがとうございましたm(__)m
さすが、お写真・説明素敵です!!!

リィママさんへ

お疲れ様でした。
今回も急な霧氷見学となり行き当たりばったりの案内で
ちょっとバタバタでした。
もっと冷え込んで雪が積もってくれたら何倍もきれいな霧氷が
見れたんですけど、今年の天候ではこんなものかもしれませんね。
来年3月頃までにはまたチャンスがあると思いますので、
今度はご主人も一緒に行けたらいいですね。
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。