スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょうたん池の再生

IMG_0279_convert_20111021222206.jpg
久しぶりに、ひょうたん池を訪ねると水草が覆っている、又だ。
ボタンウキクサ(別名:ウォーターレタス)がまた大繁殖している。
「又だ」というのは、3年前にもこのように大繁殖して、その時ブラックバスも
大繁殖していたので両方を駆除する為に、水を抜いて駆除大作戦が行われたことがあった。

IMG_0285_convert_20111021223648.jpg
池の一番奥まで覆っている。

IMG_0280_convert_20111021222648.jpg
ボタンウキクサが邪魔で泳げないよ~。

IMG_0291_convert_20111021224713.jpg
ボタンウキクサは特定外来生物です。

※ 特定外来生物とは?
   外来生物であって、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの、又は
   及ぼす恐れがあるものの中で指定されたもので、飼育、栽培、保管及び運搬することが
   原則禁止されます。

※ 違反したらどうなる?
   特定外来生物は、たとえば野外に放たれて定着してしまった場合、人間の生命・身体、
   農林水産業、生態系に対してとても大きな影響を与えることが考えられます。
   場合によっては取り返しのつかないような事態を引き起こすこともあると考えますので、
   違反内容によっては非常に重い罰則が課せられます。
   個人の場合懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金 / 法人の場合1億円以下の
   罰金に該当するもの

IMG_0282_convert_20111021223142.jpg
わずかに水面がのぞいていて、小魚がスイスイ。

IMG_0283-crop_convert_20111021223230.jpg
ズームアップ。
流れに逆らって泳ぐ、タカハヤの群れ。

IMG_0294_convert_20111021225304.jpg
どこかのおじさんがザルでガサガサされているのを見っけ。

IMG_0293-crop_convert_20111021224822.jpg
バケツを覗くと、ドンコの稚魚とエビが入っている。
ドンコがザルで簡単に何匹も採れるということは、ドンコの貪欲な食欲を満たせるだけの
餌の魚達がいるということだ。
3年ほど前、ボタンウキクサやブラックバスを駆除するために池干ししたことがあり
在来種のドンコやフナ、メダカ、タカハヤ、鯉などの魚類以外にも、水生昆虫の
コオイムシ(絶滅危惧種)、ミズカマキリなども殆んどが死滅したのが、徐々に復活してきた
のがうかがえる。

IMG_0362_convert_20111021225641.jpg
市役所の担当課に行って、ひょうたん池のボタンウキクサが繁茂していることを話すと
市民からも苦情の電話が入っているそうで、請負業者に連絡して除去予定だそうで
数日後、元のひょうたん池に。
ボタンウキクサの駆除は至って簡単で、春先から夏にかけて定期的に池の巡視をし
タモ網や棒の先にフックをつけたもので、引き上げれば済む、超簡単。
何故、毎年こんなに繁茂するまで放置するのか、理解できない。
他の公園などもそうだが、市の管理能力は相変わらずで、困ったものだ。


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。
ひょうたん池、再生してきてよかったですね。
浮き草の凄いこと!
ひょうたん池には何度か行きましたが、人が入っているのは見たことがありません。
どこかのおじさんは、獲った稚魚やエビはどうするのですか?
魚釣り用なのかな?

リィママさんへ

ドンコは最大25cm程にもなり、ハヤやフナ、エビなども
捕食する魚で、ひょうたん池では在来魚類中生態系の
頂点の魚です。
エビは海釣りに使われると思われます?
お堀にも海釣りの餌用にスジエビを夜に捕りに
来られる方がいます。
エビ類は夜にライトを当てると、目がピンクに光るので
すぐ所在がわかります。
タモ網で水草と一緒に掬うといっぱい捕れますよ。
他にはヌマエビもいます。

○の職員は・・

相変わらずの公務員の仕事ぶりですね・・。

言われてから動くという・・民間一流企業ならリストラされるに値する低い職能レベルです。

よくまあ・・あんな仕事ぶりばかりで、島原では高給取り、週休二日、有給代休、手当、共済年金・・さまざまな優遇されていていいのでしょうか?

Y市長・・管理者としてどうなのですか??

全国各地で、このような公務員の状態では正直いくら税金を使っても、日本の借金は減りませんし、彼らは上手に削減されないようにそこだけは必至で働いています。(行財政改革に抵抗!)

そして弁解、自己保身の時も、責任逃れも上手で、必死です。

何度もこの島原だけですら見てきました。

管理責任者は、あってなきが如しです。

退職金をもらい、さらに優先的に市の関連に「天下り」して、余裕の老後が保障されます。

島原の場合・・まだまだかわいいものです。

皮・兄さんへ

コメントありがとうございます。

行政では、3~4年で配置替えがあり専門的な知識を
習得する前に移動になり、結局、何も進展せず。
行政組織の在り方を見直す必要、有りますよね。

異変・・

有明海のノリが不作(今までにない異変)だそうです。。

松坂市議のブログ「新・土佐日記」に実情が出ています。

自然がおかしいですね。

皮・兄さんへ

異変について、ブログ作成予定ですので

今しばらくお待ちください。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。