スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30%も

IMGP0022-crop-crop_convert_20110807215042.jpg
行きつけのガソリンスタンドに今年もツバメが訪れ、子育てをしている。
蛍光灯の笠の上に巣が作られ、4羽の子供が顔を出している。
口は黄色い口紅をしているみたいだ。

IMGP0090-crop_convert_20110807215349.jpg
しばらくして、どうしているかなと訪ねてみると、あの4羽は毛が生えそろい大きくなり
巣は窮屈そう。

IMGP0222_convert_20110815213902.jpg
お父さんかお母さんか判らないけど、心配そうに眺めている親ツバメ。
でも、この子達は誰の子だろう?
というのは、日本野鳥の会が発行している「野鳥」5月号に、一夫一妻だといわれる
鳥の90%が浮気しているそうで、鳥の世界では浮気が当たり前。
ツバメのオスは自分の子を多く残そうとつねに浮気を追い求め、メスはより強い
子を残そうと浮気する相手を見定めているそうだ。
ツバメの夫婦に関して、それぞれ浮気していることが、DNAによる親子鑑定で
全体の約30%の巣で浮気で生まれたヒナが見つかったという。
それに、ツバメのつがいがピッタリ寄り添っている姿を見かけることがあるが、
実はオスがメスのそばにいるのは、メスが浮気をしないように見張っている
からだと考えられている。
それでも浮気を求めるメスは、オスの監視下から逃げ出そうとするそうだ。
知らなかった、驚きだ。
益鳥で、せっせとヒナに食べ物を運んで子育てをしたり、睦まじく寄り添うツバメは
理想の夫婦と思っていたのに。
燕尾服を着た紳士も、大変だ。

IMGP4700_convert_20110807220557.jpg
オイオイ、そこのツバメ君、油を売ってないで早く帰りなさい。
奥さんがお出かけしていったよ。

人間は、何%だろう?



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。