スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クヌギの住人

IMGP9921_convert_20110719230010.jpg
島原市街地を山手に登って行くと、焼山がある。
焼山溶岩観察広場のクヌギの木にはいろんな生物が集まってくる。
クヌギの根元には掘った跡があるので、夜にカブトムシなど捕りに
人間(どこかのお父さん)も集まってきているようだ。

IMGP9945_convert_20110719230837.jpg
集まってきたみんなを紹介しよう。
まず敬意を払って一番恐いスズメバチ君、でも樹液の場所を先客の
ノコギリクワガタは身を低くして臨戦態勢をとっている。

IMGP9935_convert_20110719230455.jpg
次は2匹の蝶さんと、カナブン君たち。

IMGP9916_convert_20110719225700.jpg
またノコギリクワガタ君と恥ずかしいと穴に頭をつっこんで隠れている
クワガタさん(メス)。

IMGP9917_convert_20110719225807.jpg
カナブン君に混ざってハエ君も集まっている。

IMGP9922_convert_20110719230121.jpg
大型のパッチンムシ君(コメツキムシ)。

IMGP9923_convert_20110719230235.jpg
擬態している蝶さん。

IMGP9913_convert_20110719225513.jpg
次は、あまりご存知でない、ザトウムシ君 (英名:アシナガオジサン)。
座頭市のように目が見えないが、触覚で探り素早く動ける。

IMGP9934_convert_20110719230344.jpg
皆さんご存知のナメクジ君です。

IMGP9939_convert_20110719230609.jpg
木の割れ目には泥蜂の巣が。

IMGP9918_convert_20110719225908.jpg
セミさんの落し物も。
他には、アリさんも。
1本のクヌギに多くの生物が樹液をめぐり喧嘩しながらも生活している。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

スズメバチの至近距離での撮影、凄いですね。

我が家の庭にスズメバチの巣を発見しました。

撤去したいのですが、”さて怖いけどどうしようか”
と思案中です。

よろしければ、見ていただけないでしょうか?

イモリ大好きさんへ

スズメバチの写真は30cmぐらいに近づいて撮ったものです。

庭にスズメバチの巣があるんですね、明日にでも見に行きますね。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。