スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ飛べないよー

IMGP9681-crop_convert_20110627234114.jpg
今日は小雨が降る中、久しぶりに雲仙の白雲の池周辺を散策。
白雲の池には例年オタマジャクシがウジャウジャ発生するが、肝心のカエルを
見たことがなく、小雨でカエルと出会うにはいい条件だと、水際を「カエル君出ておいで」と
捜すがなかなか出会えない。
座り込んでふと見上げると、小枝にトンボが、ヤゴも。
ヤゴが池から、ヨイショヨイショと木に登り、背中が割れオニヤンマの誕生です。
まだ生まれてそんなに時間が経っていないようだ。

IMGP9686_convert_20110627234420.jpg
こっちへおいでよと手を出すと、ヒョイと手に移ってくれた、いい子だ。
ヤゴはもぬけの殻なので、ヒョイとはいかず潰さないよう慎重に移動。

IMGP9691_convert_20110628215316.jpg
ヤゴの背中に穴が開いて、白いのが見える。
この小さい体から、何倍も大きいトンボが出てくるとは、不思議だ。
出てから羽や胴体が、グングンと伸びるのだろうけど、やっぱり不思議だ。

IMGP9685_convert_20110627234317.jpg
フニャフニャの羽ではまだ飛べない。
でも本能だろう、高い所に頑張って登ってくる。
親指で休憩というか、日向ぼっこで乾かそうとしているようだ。

IMGP9698_convert_20110628215427.jpg
例によって、身体調査をさせてもらおう。
大きな目は、どこまで視界があるのだろうか、カラーで見ているのだろうか?
目の手前に、触覚と思える2本のアンテナも見える。
頭頂部はツンツンの流行の髪型で、生まれたばかりなのに誰がカットしたのだろう。

IMGP9703_convert_20110628215642.jpg
立派な羽だが、1秒間に何回ぐらい羽ばたけるのだろう?

IMGP9699_convert_20110628215525.jpg
さすがトンボの王様、オニヤンマだ。
黄色と黒のツートンは美しい。
何故こんな色になったのだろう?

IMGP9708_convert_20110628215844.jpg
あなたは、オス?メス?

IMGP9705_convert_20110628215742.jpg
さあ、もう大丈夫。
軽く、パタパタと準備体操でもしてみたら。
肩慣らしにもなるし、早く乾くかも。

久しぶりに出会ったオニヤンマだが、最近は赤トンボぐらいしか、
あまり見ることがなくなった。
自然が、生息環境が・・・・どうしたら良いのだろう?

スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

お尋ね

お尋ねしたいのですが、まだ島原でホタルみれるとこありますか?

ぴろさんへ

6月中旬まではホタルが飛んでいましたが、
この時期にはもう無理ですね。
毎年、5月下旬にはゲンジホタルが見られるのですが、
私は陸棲ホタルの乱舞するのを見てみたいと
思っています。
コメントありがとうございます。

川おじさんへ

もぅ観れないんですね…
返答ありがとうございます。
ヘイケボタルは生息していないのでしょうか?
島原で、観られるのはゲンジボタルだけですか?

ぴろさんへ

島原市と雲仙市の瑞穂町などはすべてゲンジボタルで
南島原の千々石か北有馬にはヘイケボタルがいると
聞いたことがありますが、自分で確認はしていません。
ゲンジよりヘイケボタルの発生時期は遅いはずですが?
あやふやな返事で申し訳ありません。


No title

オニヤンマは、やはり立派なトンボですね。

見ると、いつもドキッとします。
飛んでいる姿も堂々として、好きなトンボです。

ギンヤンマの次に好きなとんぼです。

名無しさんへ

そうですね、ギンヤンマもいいですね。

蝶がヒラヒラ飛ぶのに、トンボはビュンビュンと飛び、
子供の頃のなりたい職業がパイロットだった私としては
飛行機みたいでトンボはカッコイイですね。

コメントありがとうございます。

No title

手のりオニヤンマ。かっこいいなぁ。

おおう!鬼やんまだ

すごい、きれいですね。黒と黄色とまるで蜂みたい。主人は蜂に目を刺されて、以前松下皮膚科にお世話になりました。ですから主人はこの色は怖がるかもです。鬼やんまって毒はないのにどうして黄色と黒の縞々なんですかね。

ピッコロの飼い主・宮畑さんへ

羽も体もまだフニャフニャで手につかまるしかない状態です。

今度、飛び立ってから手に戻るよう調教に挑戦してみますね。

紅花さんへ

オニヤンマさんからの伝言です。

乱暴者のハチと同じようにみられるのは心外です。

私の黄色や黒は綺麗な色ですが、ハチはこんなに

綺麗でないですよ。

私のカッコイイ姿を見て、ハチが真似したんだから、

それに鬼太郎のチャンチャンコも。

とオニヤンマが言っていました。



アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。