スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まゆ山さんありがとう

6月16日、ちょうど仕事が終わった時、携帯が鳴った。
永石校長先生からだ。
今日、新作の絵本「まゆ山さんありがとう」を子供達に初披露されたそうで
これで、ブログへの掲載OKをいただいた。
前作「ごめんねラッキー」を紹介して、次回は「まゆ山さんありがとう」ですと
予告したら、楽しみにしていますとコメントや言葉をかけていただき、
ありがとうございました。
遅くなりましたが、やっと公開です。

img782_convert_20110620221630.jpg
作・画 永石校長先生
始まり、始まりー。

img783_convert_20110620221919.jpg

IMG-crop_convert_20110620225017.jpg
                         (1)

img784_convert_20110620222056.jpg

IMG_0001-crop_convert_20110620224202.jpg
                         (2)

img787_convert_20110620222243.jpg

IMG_0002-crop_convert_20110620224252.jpg
                         (3)

img788_convert_20110620222433.jpg

IMG_0003-crop_convert_20110620224338.jpg
                         (4)

img789_convert_20110620222606.jpg

IMG_0004-crop_convert_20110620224420.jpg
                         (5)

img791_convert_20110620222746.jpg

IMG_0005-crop_convert_20110620224504.jpg
                         (6)

img792_convert_20110620222953.jpg

IMG_0006-crop_convert_20110620224544.jpg
                         (7)

img793_convert_20110620223245.jpg

IMG_0007-crop_convert_20110620224628.jpg
                         (8)

img794_convert_20110620223549.jpg

IMG_0008-crop_convert_20110620224714.jpg
                         (9)

img795_convert_20110620223742.jpg

IMG_0009-crop_convert_20110620224751.jpg
                         (10)

img796_convert_20110620223917.jpg

IMG_0010-crop_convert_20110620224837.jpg
                         (11)

img797_convert_20110620224039.jpg

IMG_0011-crop_convert_20110620224917.jpg
                         (12)

いかがだったでしょうか?
満足いただけたものと、確信しています。

IMG_3039_convert_20110621221623.jpg
(平成新山山頂から見た眉山)
この巨大溶岩塊が落ちてきても大丈夫、眼下の眉山がしっかり受け止めてれる。
島原を守ってくれた、まゆ山さんありがとう。

IMGP8490_convert_20110621221728.jpg
(島原市内から見た眉山)
眉山が身を呈して火砕流から島原を守ってくれなかったら、家々が焼き尽くされたろう。
1792年の噴火・地震により眉山の南側が崩壊し、島原大変・肥後迷惑といわれる
15000人もの死者をだした大震災をおこしたこともあったが、その際に湧水が
各地に溢れ、「水の都島原」と呼ばれるほどの恵を与えてくれている。

永石校長先生へ
素晴らしい絵本「まゆ山さんありがとう」をありがとうございました。
新作を発表したばかりなのに、次の絵本は何かなと・・・・。
次の絵本の構想をこっそり教えてくださいね、・・・みんなには秘密ということで。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれから

もう、21年になりますか。

眉山の自然の再生は進んだのでしょうか。

ふもとの町の復興は進んでいますでしょうか?

日本は、繰り返す大きな自然災害を乗り越えて生きていかなければならない国ですね。

私も、仙台で宮城県沖地震、大阪で阪神大震災を経験しました。

今回も、さらに大きな災害でした。

皆様には、耐え抜いて、見事に復興してほしいと心から願っています。

セカンドライフさんへ

20年もたつと平成新山も火砕流が流れた斜面にも
緑がグングン伸び広がっています。
町の復興もほぼ終わりましたが、まだ砂防堤工事などは
まだ行われています。
砂防堤などはここまで必要でないだろう、税金の無駄遣い
ではと思われる工事が、いまだに続いています。
地元の行政も復興が終わると国の出先機関が引き上げ
ると困るので、国に対して居残りするよう要望しています。
もう島原は大丈夫なので、東日本震災のほうにお金を
使ったらいいと思います。


アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。