スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人は寂しい!

今日は久しぶりに夕方から裏山の砂防堤防まで散歩。
半年前までは毎週ゴン太(愛犬)との散歩コースだったが、病気で亡くなってから足が遠のいて
いた。
山中に入って鎖をといてあげると喜んで走り回り落ち着くと私の前を先導しながら、右か左に行くか
振り向きながら確認して進んで行くおりこうさんだった。
でも、イノシシの気配がするともうダメ、追いかけていって帰ってこず、30分、1時間待たされるの
はいつものことで、心配だがおいて帰ることも度々あった。
ゴン太は普賢岳噴火の後、山中に野犬がふえたその頃、迷い込んできた子犬をせっかく家に
来たんだからと家で飼おうとなったなった犬の2世だ。

DSCF0008_convert_20081013231439.jpg

以前より木も草も生い茂っており薄暗い中を進んで行くと、イノシシの足跡だらけでやばい感じの中
ジョロウグモの巣だらけのケモノ道を枯れ枝を振り回しながらで周りに気を使う余裕がない。
夕方はスズメバチが巣に帰る頃だろうと思い、ハチに出会ったらスズメバチの巣を見つけたかった
のだがそれどころでないぐらいクモの巣が多い。
でも、ジョロウグモはいつ見ても美しい、子供の頃よくケンカさせて遊んだものだった。
今年は例年に比べ特にジョロウグモを多く見かけるが何故だろう、異変の前ぶれ?

ジョロウグモ (蜘蛛の中では一番好き)
IMGP0219_convert_20081013214310.jpg

なんとか砂防堤防の上までたどり着いたが、ゴン太はいつも幅が狭く高い堤防上を走りまわり
ヒヤヒヤさせられていたが、いつも飴玉をここで与えるとおとなしくなるので休憩タイムをとる。
ゴン太はマムシなどのヘビがいると立ち止まり教えてくれたのでよかったが、いまは自分で
注意して歩くしかない、相棒がいないと寂しい。

IMGP0222_convert_20081013214139.jpg
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。