スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンレンジャー出動

IMGP8451_convert_20110501225548.jpg
今日は雲仙は晴天。
急遽、仁田峠からの登山道の整備部隊7名(セブンレンジャー)が編成された。
丸木や木杭、カケヤ(木槌)、鍬、電気ドリルなど補修道具を担いで運ぶのだが
仁田峠ロープウェイにお願いし、ロープウェイで機材を運んでいただきことになった。
ロープウェイや観光客に迷惑をかけないよう、観光客が切れるのを待って積込む。

IMGP8477_convert_20110501222829.jpg
待ち時間をうろうろしてると、ロープウェイの控え室に懐かしい電話発見。
この黒電話は山頂のロープウェイ駅との通話に使われているそうだ。
その奥に、見かけない機器があるが?

IMGP8478_convert_20110501222935.jpg
風速計で、風の方向と風速が表示されている。
風速25mが欠航の目安だそうだ。
観光客が切れたので、乗せてもらい上に。

IMGP8476_convert_20110501222700.jpg
ロープウェイの妙見駅に登ると、仁田峠の駐車場や雲仙ゴルフ場、温泉街、おしどりの池
(別所ダム)が見える、いい眺めだ。

IMGP8481_convert_20110501223043.jpg
妙見~吹越分岐~第2吹越、国見分岐~鬼人谷の間の荒れている登山道の整備を
行なうのだが、7人で分担して担いで運ばないといけないが、これが重くて大変。
2年前整備した際、担いだ丸木が歩くたびに肩に食い込み、数ヶ月肩痛に悩まされた
ことがあり、今回はタオルを布テープで巻いた肩当を作ってきたので大丈夫。
でも重いのは変わらない。

IMGP8465_convert_20110501222244.jpg
今年は冬期の積雪が多く、特に登山道の坂が霜の為、丸木や木杭が浮き上がり
歩きにくくなっている。
浮き上がっている丸木をカケヤで「おっかちゃんの為ならエンヤコラ」、
木杭を「エンヤコラ」と打ち込む。
後は、電動ドリルで丸木と木杭を木ネジで固定。

IMGP8483_convert_20110501223152.jpg
登山道の中でも、急傾斜(吹越分岐~第2吹越、鬼人谷)の坂が荒れていて
歩きにくいし危険だ。
歩いていて気づくのは、ほとんどの人が丸太の階段を使わずにその横を通る、
階段はキツイからだ。
だったら階段は必要ないか?
いや、必要。
丸太がないと、雨などで土が流れてしまい谷のようになり歩けない。

IMGP8473_convert_20110501222553.jpg
二日がかりで補修完了。
翌日、仁田峠から妙見展望所までの登山道(ロープウェイ下を歩くコース)も
グラつく石を補修完了。
セブンレンジャーお疲れさんでした。

登山者の皆さん、これで少しは歩きやすくなったかと思います、
お気づきの点ありましたらコメントいただければ幸いです。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最速!ゴルフ7日間シングルプログラム

雑誌で話題の小原大二郎プロによる最短最速ゴルフ上達プログラムです。5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!たった3年間で189人の教え子を全員シングルに導いたカリスマ・小原大二郎の7日間プログラムです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

セブンレンジャー様

お疲れ様でした~<(__)>

4日仁田峠から妙見への登山道、登り始めて直ぐに相方が「おっ、石が補修されている~!」と。

「きっと川おじさん達のお仕事成果だね~」と話しながら歩きましたよ~(*^^*)

感謝の心で優しい歩きに留意しながら雲仙を楽しみたいと思います~有難うございます~

さて小さい花達、名前判りましたか~(*^^*)
川おじさんもいよいよスミレが気になりましたか~^^;;
嵌ると頭の中、大変な目に逢いますよ~(笑)

ミラさんへ

石の補修に気づいていただきありがとうございました。
石積みのベテランの方と二人でエッチラコ、エッチラコと
穴を掘って石が安定するように埋め込んだりと、
結構大変でした。

花の名前ありがとうございました。
記事の中に「ミラさん、早く帰ってきて名前教えて・・・・」と
書きこもうかと思っていたんですよ。
「嵌ると頭の中、大変・・・」、中だけでなら良いけど
これ以上頭髪が無くなると困ります。
カタカナで長い名前は覚えられません、無理です。
判らない時は何度も聞きますので、お付き合い下さい。m(_ _)m

No title

ヤーかっこいいレンジャーですか??

それにしても縁の下の力持ち

皆様の思いと労力が自然を守ってるんですね

頭が下がります。

お怪我なくお勤めください!!


ちょっと提案、今や杭や丸木はリサイクルプラが

使われてますがそのようなご計画は無いのでしょうか

その場合耐用年数はかなり長いと思われます。

見た目も違和感はないようですし。

コストはちょっとわかりませんが。

では

機械屋さんへ

赤レンジャー、青レンジャーみたいに正義の味方で
かっこ良ければいいのですが、かっこ悪いレンジャーです。

リサイクルプラの丸木や杭は、登山者が足をかけるもの
なのでプラだと滑って危ないかも。
アイゼンを履いているときは特に。
それに国立公園内であり、なるべく自然の物を使ったほうが
良いと思われます。
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。