スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンショウウオの幼生

IMGP8621_convert_20110423000937.jpg
雲仙岳の山開きに参加し、帰りに田代原キャンプ場に寄り昼食を済ませゆっくりしていると
携帯電話が鳴った。
「タイチですけど、サンショウウオ見つけました」と
「サンショウウオがいたと、いまからそっちに向かうから40分ほど待っていて」と。
タイチくんは、昨年、諏訪の池ビジターセンターで行われた水中生物観察会で出会って
サンショウウオの生息場所を教えてくれた子だ。
当日は、案内してもらったが見つけることはできなかった。
来年、サンショウウオを見つけたら教えてと頼んでいた。
昨年、この場所を訪れたときは判らなかったが、周辺を観察してみると
カスミサンショウウオの生息地として、竹林や湧水、水田、水溜り、湿地など
十分な条件を満たしている。

IMGP8615_convert_20110423000433.jpg
タイチ君に見つけた場所に案内してもらうと、いたいた、こんな所に。

IMGP8617_convert_20110423000730.jpg
底の方に小さなハゼのように見えるのがカスミサンショウウオの幼性だ。

IMGP8619_convert_20110423000832.jpg
でも素早く動くので良く見えない、よし捕まえるしかない。
こっちおいで痛くしないから。

IMGP8635_convert_20110423001042.jpg
小さいのが1cm、大きいので2cmほど。

IMGP8638_convert_20110423001148.jpg
アップして見ると、エラの辺りにビラビラと何かがついている。
まるでウーパールーパーみたい。
いつ、オタマジャクシみたいに足がでてくるのだろう。
6~7月に変態し幼体になるようだが、どのように変態するのか楽しみだ。

SANY0007_convert_20100729233838.jpg
昨年、タイチ君からいただいたカスミサンショウウオの写真。
でもここまでになるのに、エサは何を与えたらいいのだろう。
食性は昆虫類、甲から殻類、クモ、ミミズなど食べ、共食いもありだそうだ。
実際、身近なところで何をつかまえて与えたらいいのだろう。
ウーン、判らない。
そうだ、判らないときは、同じような環境の水辺に行き何がそこにいるか
観察するしかない。
サンショウウオの気持ちになって、何が食べたいかを。

タイチ君、情報ありがとう。
また何かあったら連絡お願いします。
お母さんいつもコーヒーやお菓子など美味しい物いただき、ありがとうございます。
またお願いします。


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

はじめまして

はじめまして。はじめて拝見させていただきます。 大阪在住です。サンショウウオ探し、楽しそうですね。会社で生物部を作って色々な生き物を探しています。 これからも拝見させていただきます。

リンクさせていただきますね。

ピッコロの飼い主さんへ

コメント、リンクありがとうございます。

これから生物が活発に活動する時期でどんなのに出会えるか
楽しみですね。
「モンベル・アウトワード・コラム」のリスニングコーナーの一部を
聞かせていただきましたが、興味ある内容ばかりでとても
勉強になります。
少しづつ聴かせていただきます。
生物部が公認されるよう頑張ってください。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。