スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好きな看板」、「嫌いな看板」!

川遊びに行くといろんな看板がある。

一番好きな看板は、国見町の神代川支流みのつる川の「みのつる川は自然の命が流れてる」の
看板だ。 平成13年2月28日に神代小学校3年1組の子供が設置したものだが、もう少し下流に
も別の看板がある。
写真は3年ほど前ので、今は雨風でうすくなって読めなくなってしまっている、神代小学校の
子供達新たに作ってくれないかと思う。

DSCF0507_convert_20080921231916.jpg

瑞穂町の川には、この看板があっちこっちに設置してあるが、この場所にはオバQらしき空き缶
回収箱がありおもしろい。
DSCF0096_convert_20080921232426.jpg

諫早市の本明川に設置してある看板。
禁止されている漁法の例して投網など大量に捕獲することを禁止する看板だが、島原半島の川
にはこの手の看板はない、是非設置してほしいものだ。
福岡や佐賀などから、業者が投網や刺し網を使い、鮎やハヤ等を一網打尽に捕獲し持ち去る。
地元の子供達が魚捕りを楽しみにしているので止めてほしいと、近所の方が言って業者と
トラブルになったりしている、各地で同じようなことを耳にする。
諫早市のように、島原半島3市も条例をもうけてほしい。
DSCF0762_convert_20080921232520.jpg

「きらいな看板」の一つだ。
あっちこっちに行政の「立入禁止」や「この川で遊んではいけません」の看板がある。
看板を設置しておかないと事故があったとき責任問題に発展するからだろうが、エッここも
入ってはダメなのと思われるとこにもある。
川遊びを推進する私としては、看板を取り除き川に下りれるようにハシゴや階段を設置して
ほしいと思っている。 
川は危なくないかといえば、危ないこともあるが、子供達が川遊びを通じていろんなことを
自分自身で体感して覚えることが必要だと思う。
DSCF0538_convert_20080921232304.jpg
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。