スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨でスクスクと!

IMGP5050_convert_20100718224114.jpg
なんとか梅雨明けしたと思ったら、一変し各地が猛暑に襲われた。
梅雨で毎日雨ばかりだったが、山中を歩き回るとキノコたちがあっちこっちで顔を出している。
それも、みんな個性的で実に綺麗。

焼山登山時に中腹で見つけたキノコ。
朽ちた木に黄色いキノコがビッシリと。

IMGP5048_convert_20100718224009.jpg


IMGP5047_convert_20100718223839.jpg


IMGP4837_convert_20100718225800.jpg


IMGP4839_convert_20100718225912.jpg
仁田峠の普賢神社からアザミ谷へ、鳥達のさえずりを聞きながら周りを散策すると
倒木の穴の中に、ほとんど光が届かない場所に、真っ白いキノコが。

IMGP5064_convert_20100718224357.jpg
バームクーヘンキノコ?

IMGP5062_convert_20100718224221.jpg
雲仙・白雲の池の散歩道ベンチ下に、赤ちゃんの頭ぐらいある大きいキノコ。

IMGP4841_convert_20100718230347.jpg


IMGP4928_convert_20100718230525.jpg


IMGP4828_convert_20100718225343.jpg
寄り添う二人。

IMGP4831_convert_20100718225511.jpg
朽ちた大きな木の高い箇所に、猿の腰掛の仲間と思われるキノコ。
後ろの山は普賢岳。

IMGP4748_convert_20100718225054.jpg

(クリックで拡大できます)
IMGP4745_convert_20100718224924.jpg IMGP4807_convert_20100718223611.jpg


IMGP4826_convert_20100718225232.jpg IMGP4836_convert_20100718225629.jpg


IMGP4740_convert_20100718224515.jpg IMGP4742_convert_20100718224642.jpg


IMGP4743_convert_20100718224807.jpg IMGP4929_convert_20100718230640.jpg


IMGP4930_convert_20100718230752.jpg IMGP4840_convert_20100718230220.jpg

キノコは「木の子供」で、倒木上に生育し木材を分解して栄養をとりながら生活している。
食べられない毒キノコも、ちゃんと木々を分解するという立派な役割を果たしている。
無駄の物は何もない、私の役割は?、貴方の役割は?




スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

毒キノコにも、ちゃんと倒木の分解という役割があるのですね。
なるほどと一人で納得しました♪

今週の週末辺りに晴れたら、一緒に川へどうでしょうか?

イモリ大好きさんへ

今週末はすでに、予定が入っており無理のようです。
先週は、千々石川に行ってきましたが2時ごろから雨が降り
上流まで行けませんでした。

タガメの幼虫飼育頑張ってください。
でもエサにコオイムシ(絶滅危惧種)を与えるのを
他のエサにしていただいたらありがたいです。
コオイムシやタイコウチ、ミズカマキリ等の水生昆虫が
もっと繁殖してくれればと思っています。

No title

全然関係のない話で申し訳ございません。
諫早でワニらしき生物が発見されたとの新聞記事がありました。
干拓でできた調整池に1メートル程度のワニが3匹いたようです。
全くもって理解不能です・・・

この時期、調整池ならば子供たちの遊び場になる可能性もあり、無責任な行動がどのような結果となるかを考えない飼い主が増えているのでしょうか?

関東の多摩川もタマゾンと言われており、先日もアリゲーターガーが釣れたようです。

飼い主、ペットショップの猛省を促したいと思います。

松本さんへ

調整池のワニは私はトピックスで見ました。

「調整池ならば子供たちの遊び場になる可能性も・・」の件は

調整池から腐敗臭がしたり、アオコの発生してたりで

水質の悪化で生物達にはいい環境ではなく、汚くて中に入って

遊べる環境ではなく、ましてや子供達には無理です。

開門して海の水を入れたら自然の回復力で昔の豊潤な海に

戻るのではと思いますが、個人的には民主党が頑張って

開門調査してくれればと思っていますが、今の情勢では無理かも。

加津佐町の池にも、昨年、アリゲーターガーが目撃されていて

その池の生態系が破壊されると危惧しています。

外来生物(植物)の放流や、捨て犬(捨て猫)などの問題は

人間の無責任、無関心が原因ですね、困ったものです。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。