スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金の卵」発見!

IMGP4648_convert_20100606213912.jpg
今日は日曜日、気になっていたコチドリ(野鳥)の卵の様子を見に浜に行ってみた。
以前、卵があった場所には無く、人の歩いた跡やバイクの車輪跡などありで荒れている。
もう2週間ほど経つので、孵化し何処かで無事過ごしていると思う・・・・。

帰ろうと砂浜を歩いていると、子供の声が。
潮遊びしている男の子(コウタ君、4才)とお母さん、お爺ちゃんが網とバケツをもってワイワイと楽しそう。
いつものことだが、楽しそうにしているのを見るとついつい声を、「何が採れましたか?」と。

IMGP4649_convert_20100606214047.jpg IMGP4650_convert_20100606214201.jpg
バケツにはカニ、プラケースには魚を分けて入れていて、見ると懐かしいカニや魚だ。
子供を潮遊びに連れて行って以来だから、もう15年ぶりではないだろうか。
あの頃見つけたカニと魚が、今も何も変わらずいることが何だか不思議だ。
(クリックすると拡大できます)

IMGP4647_convert_20100606213755.jpg
コウタ君が「痛い」と叫んだ。
カニに挟まれたようで泣きそうな顔をしてお母さんに促され、私にも指を見せてくれた。
「大丈夫、どうもなってないよ」と。

IMGP4651_convert_20100606214313.jpg
お母さんからコウタ君は、魚や昆虫が大好きで図鑑ばっかり見ていて、テレビも
子供番組でなく、NHKの「ダーウィンが来た!」や、DVDで「アース」などを
見るんですよと教えてくれた。
家でメダカをお爺ちゃんが飼っているそうで、「最近、メダカに似たカダヤシ
(外来種でグッピーの仲間)」が多いですよと言うと、お母さんが「コウタ、メダカに似ている
魚は何だったっけ?」と聞くと「カダヤシ」の返事が返ってきた。
4才のコウタ君が、カダヤシを知っているのに驚くと、コウタ君に感化されてお母さんも知ったそうだ。
コウタ君の生物に対する興味が半端でなく、それにお母さんとお爺ちゃんがバックアップしていて
いろんな所に行っているそうだ。
お母さんより、この辺で遊べる川や池は何処がいいか質問されたが、コウタ君だったら
川遊びに連れて行ってタモ網の使い方やガサガサの方法を教えたら面白そうだ。
こんな子供、それも4才児がいるなんて、ビックリ、金の卵だ。
図鑑でなく本物のゲンゴロウなど見てみたいそうだが、家も近そうだし見せてあげたいものだ。
家族の理解もあるので、このまま小、中学校・・・と「自然大好き」で育ってくれればと思う。
コウタ君、お母さん、お爺ちゃん、また是非お会いしたいですね。

スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いやぁ、いい!!
コウタと川おじさん、最高の組み合わせじゃあないですか!

きっとお互いに、ワクワクが止まらない!!!

ぜひまた会って、どんどん伝えていっていただきたい!
と強く思いました!!!

ガサガサ

こんにちは。
お久しぶりです。
毎回、楽しく拝見しています。
ガサガサに反応しました。
川の中の狙った草むらにタモを突っ込んで採取するアレのことでしょうか?
懐かしいです。うちの子供達も覚えていてくれているといいなって思いました。今度聞いてみます。
普段はすっかり忘れているのに、ココのブログをたずねると、驚いたり、思い出されたり、羨ましかったり・・・。
これからも、臨場感溢れる記事を楽しませていただきます!

No title

お久しぶりです。
潮だまりの探索は本当に楽しいですね。
GW中に島原に行ったときにも子供と探索しました。
アナジャコがいたりして・・・
画像の場所、うちの子供が探索した場所に近いような気がします。

うちのタイコウチ、産卵していますが、まだ1匹も孵化しません。
温度?乾燥?問題が分かりません。
なんとか頑張ってほしいものですが。

岩淵さんへ

いつもコメントありがとうございます。
コメントいただくのが記事を書くのに一番励みになります。
まだまだ書きたい記事があるのですが、なかなか筆が進まず
ボチボチ更新ですが、今後ともよろしくお願いします。

会長おはるさんへ

コメントありがとうございます。
ガサガサを女性の方がご存知とは意外でしたが、
子供さん達は楽しかった体験は大きくなっても
覚えていると思いますよ。
私もいつもブログを拝見していますが、美味しそうで
ヨダレを流しています。
時々でも覗いていただければ幸いです。

松本さんへ

コメントありがとうございます。
画像の場所は、北門交差点を下った海岸です。
GWには磯遊びもされたんですね、大人になっても
楽しいですよね。

タイコウチが産卵してかなり日々が経っていると思いますが
夜の観察はされていますか?
水槽の隅っこや水草に小さいのがへばりついていないでしょうか?
今しばらく観察ください。

No title

おはようございます。

まさしくそのそばに実家があります(^^)
一番上の画像の場所で、うちの子供もカニ、魚を採っていました。

今朝、タイコウチが1匹孵化しておりました。
昨晩は仕事で遅くなってしまい、観察できなかったのですが、今朝、観察してみると、すでに茶色くなった1令がいました。

なんとかオスメスのペアが2、3つがいできるといいのですが。

松本さんへ

同じ海岸とは、また奇遇ですね。

タイコウチの孵化したばかりの赤ちゃんは赤くきれいです。
赤ちゃんの飼育では、私はアイスクリームのカップに水草を入れ
赤ちゃんを数匹づつ入れ、冷凍アカムシを水にいれ溶けたら
ピンセットでアカムシをタイコウチの赤ちゃんの目の前に
動かしながら与えていましたが、飛びついてくるのは良いのですが
逃げ出すものもいて、根気よく与えていました。
大変ですが頑張ってみてください。

お世話になりました

息子達が色々と教えていただきありがとうございました。

あの日は前日からの会議で一緒にいてやれなかったため妻と義父が浜に連れてってくれていました。

いつもは私と二人で、ひょうたん池に行き、エビや小魚を取って自宅の水槽で飼って観察しています。

保育園の行き帰りは必ず空き地の草むらで昆虫採集です。

これからも機会があれば色々と教えてやって下さい。
私もお会いしたいです。

コウタのパパさんへ

コメントありがとうございます。
先日、奥さんからも電話をいただき恐縮です。

ひょうたん池には以前から時々観察に行っていたのですが
2年程前、ブラックバスとボタンウキクサの駆除の為、
池の水を抜いて駆除したまでは良かったのですが、
在来種のハヤやドンコ、メダカ、水生昆虫なども
死んでしまった経緯があり生物の種類が激減して
しまいましたが、少しずつ復活しているようですね。

ご夫婦やお爺ちゃんが自然や生物に対する理解があり、
素晴しい環境の中でコウタ君は幸せですね。
今後、私も是非コウタ君と一緒に遊んでみたいと思っています。

No title

潮の香りが伝わります。
面白い記事が多く楽しみにしています。
我が家には、めだかとはえを飼っています。
時にはタニシがびっしり・・・
これからも、川じいさんの情報を楽しみにしています。

白波さんへ

コメントありがとうございます。

でも、川じいさんでなく、川おじさんです、

老けちゃいましたね。(笑)

時々更新のブログですがよろしくお願いします。
アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。