スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は何処の子?

IMGP3015_convert_20091206224946_convert_20091206233340.jpg IMGP3023_convert_20091206225842_convert_20091206233431.jpg
今日は日曜日、ゆっくり起き出して水槽小屋に餌やりに行こうとすると、
ウサギが庭でのんびりとくつろいでいる。
そういえば、1週間前庭の車の下にウサギがいたと、女房が言っていたのを思い出した。
側に寄ってもあまり気にしないで、顔の手入れや立ち上がって葉を食べたりと
人馴れしている。

IMGP3025_convert_20091206225956_convert_20091206234252.jpg IMGP3017-crop_convert_20091206225629_convert_20091206234202.jpg
摑まえようと50cmぐらいまで間合いをつめると、さすがに警戒してこちらを凝視している。
手を出すと驚いて寸前のところで体をかわし、庭を逃げ回る。
道路に逃げ出し隣の庭に入ったのを追いかけると、隣のおばちゃんが「1週間前から時々来ては
花を食べるから摑まえて」と。
なんとか隅っこに追い込んで、捕獲成功。

摑まえてみたものの、慣れているけど何処の子だろう?
推測すると、近くの農業高校に飼われているウサギが、時々行われているふれあい動物園の
イベントで幼稚園の子供達に抱かれたり小突かれたりして、こんな生活イヤだと逃げ出した。
でも元々が臆病なので遠くには行けず、近所の4軒の内2軒は犬を飼っているので、犬がいない
家と隣のおばちゃん家の庭に逃げ込んだのだろう。
隣は老夫婦で見つかっても軽く逃げれたんだろうが、もう1軒に犬より厄介なおじさんが
いたのは誤算だったろう。

IMGP3026_convert_20091206230208.jpg
抱っこして入れ物を探していたら、腕からすり抜け逃げ出してまた庭を散歩している。
なかなかすばしっこいので今度は、川遊び用のタモ網で再度捕獲。
今度は逃げれないよう耳を掴まえたら、諦めたのか前脚を揃えて「お代官様、ご勘弁を」と
目を赤く泣き腫らしても、元々目は赤いくせに騙されない。
耳を持って痛そう残酷と思われるかもしれないが、ウサギは耳を持っても大丈夫、
でもコイツ太っていて重い、ダイエットしろよな。
とりあえず大きな買い物袋に入れ、物干しに吊るしておいた。
農業高校に行くと、学校で飼育している犬の散歩に出かけようとしている女子高生二人に
「逃亡犯です」と届けたら、「この子は家の子ではないですよ」と「エッ、てっきり
お宅のだと思って・・・」、困った。
先生の所に案内され、事情を話すと「先月ウサギが1匹死んだので預かってもいいですよ、
でも誰かが飼育しているのが逃げ出し探されているかも知れないので、一応警察に私から
連絡しておきます」とのこと。
推測ははずれたが、親切な先生、生徒さんに育ててもらえそうで一安心。
ふれあい動物園が開催時には、「イベントデビュー」して子供達に抱っこされているのを
覗きに行ってみよう。
がんばれウサギ君、でも嫌になったらまた逃げ出して遊びに来ていいからね。
先生から、「学校に犬や猫、亀を置いていく人がいるので困っている」そうです、
飼ったら最後まで面倒を見てあげてください。
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。