スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマボウシの実

IMGP1571_convert_20090911225556.jpg
とっくにヤマボウシの見頃の時期は終わってしまったのに、この記事はと思われそうだが
雲仙のヤマボウシのスポットの第二吹越、田代原、宝原園地などヤマボウシの見所に
行って見たが、今年はイマイチで感動するまではなかったのでブログでの紹介を見送っていた。
山一面を白く染めるほどではないし、きれいな白ではなかったからだ。
今年はハズレ年だったのかもしれない。
写真は焼山園地のヤマボウシ。

IMGP1630_convert_20090911225912.jpg
ヤマボウシの花というか総包片。
花は真ん中のブツブツのところに淡黄色で小さい。
ヤマボウシの総包片は白が多く、ピンクのものは少ないが所々で見受けられる。

IMGP2365_convert_20090911231157.jpg
やっと本題にはいるが、今、雲仙ではヤマボウシの実が赤く色づいている。
写真は宝原園地内の実を採取したものだが、この前みたときは緑色だったのが
しばらく見ないうちにこんなに綺麗に色づいて可愛いい。

IMGP2425_convert_20090914221735.jpg
まだ緑色の実もちらほら見うけられるが、木により大きさも大小いろいろある。

IMGP2368_convert_20090911230448.jpg
たくさん採取できたので、日頃お世話になっている職場の事務部門に「甘みがあり
食べれるんで」とお裾分け。
中身は写真の左下のように、マンゴーのようでやわらかく黄色っぽい、種あり。
宮崎のマンゴーには負けるが、一度食べてみられたらいかがでしょうか。
ヤマボウシは家庭の庭に植栽されているようですが、あまり実をつけないようです。
雲仙に登られた際は探してみてください。
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

お願い

もし可能ならば冷凍保存してて、

何せ自宅のものはとっくに散って実などなし。

いまだ見たことも食べたこともないので

冷凍いただければ幸いです。



No title

このような時期ものは現地で食べないと・・・・。
でも、いつもお世話になっている機械屋さんの頼みとあらば
しょうがないですね。
来週、採って冷凍しときますね。
味はあまり期待されない方がいいですよ。
今日は朝からネイチャーセンター主催の「眉山登山」に
参加してきました。
後日、ブログで紹介します。

しっかり現地で堪能

おかげで現地で堪能できました。

なんとなんとなんの変哲もなく沢山生ってるとは。

味はそれなりに甘さがあり熟れたりんごまたはナツメのよう

なんとなく落ち着きました。

No title

わざわざお出でくださりありがとうございました。
もう少ししたら、アケビやグベの時期になるので
また来られて賞味ください。
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。