スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島原半島世界ジオパーク認定

IMGP2190-crop_convert_20090827230854.jpg
島原半島ジオパークが世界ジオパーク認定された。
認定までには、ボランティアガイドの養成や市民講座の開催、のぼりやポスターが貼られ
推進連絡協議会や県、3市の努力で世界認定され、まずはおめでとう。
でも認定されたものの島原半島の市民に「ジオパークとは?」の問いにどれだけの人が
答えれるだろうか?
私自身、興味があり市民講座やボランティアガイドの現地研修に飛び入り参加にしたが、
きちんと解りやすく説明するとなると自信がない。
また全てのジオスポットを廻って見たくて詳細なパンフレットを依頼したがまだ作成に
時間がかかるようだ。
現地調査後審査委員から、「一部の看板やパンフレットに専門用語が多くもっと解りやすい
ものに」、「観光面で専門組織と連携し宣伝に力をいれるべき」など指摘があったようだが、
早急に方針を決定し行動をおこしてほしい。
だが、ジオパークが「貴重な地形や地質、火山、断層などを有する自然公園」となっているように
自然の保護がまず第一で、観光だけに偏った方向にならないでほしい。

IMGP2155_convert_20090827225039.jpg
梅雨明け後、この数日雲仙も晴天続きなので仁田峠第二展望所へ写真撮影に行ってみた。
左の山が「平成新山」、中央付近の山が噴火の際、火砕流から島原市内を守った「眉山」。

IMGP1952_convert_20090827225528.jpg
仁田峠第二展望所には、ジオパークの現地調査にあわせ説明板を新設したばかりだ。

IMGP2154_convert_20090827225204.jpg
写真中央に海に向かい緑の部分が「深江断層」、その上方の細い緑の部分が「布津断層」。

IMGP2149_convert_20090827225344.jpg
大きな岩石だらけの平成新山も、この10年ほどで急速に緑が再生してきた。
崩落部分を除き、あと10年もすると山を植物が覆ってしまう勢いだが、そうなると噴火災害の
象徴的溶岩ドーム見れなくなり寂しい思いもあり、また観光面ではマイナスではないだろうか。
もう一度、山頂へ登ってみたいが、立入禁止区域なので・・・・・。
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お久振りです、今日はまたまた真夏の様相。

我が家の近傍は福山コンサートで大騒ぎ!!

さてジオパーク盛り上げたいですね。

でも地元の方は意外と知らないような感じ。

先月海岸沿いの数箇所に行きまして地元の方伺っても

「何それ??」と

「川おじさん&山おじさん」ジオガイドになってはいかがですか。

涼しくなったら一緒に廻りましょうか??

No title

お久しぶりです。
猪原金物の内田展ではすれ違いだったようですね。
私はまのじ姫を焼山、江里神社湧水の案内をしていました。
長崎空港の島原ジオパークの立体模型の説明板が
違っていたのは、以前から何回かいたずらされていたそうです。
珍しもの好きだけで、地質の知識が無いのでジオガイドは無理。
でもジオサイトを全て廻ってみたいですね。
雲仙も涼しくなったので登山も面白いかも。
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。