スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝く突起?

IMGP2021_convert_20090823225742.jpg
出社すると同僚が、ふじの木の根元で見つけたので持ってきましたと。
最近、珍しもの好きな私に同僚が「これは何?」といろんなものを持ってきてくれる。
昆虫に詳しいわけではないが、生物好きなのが皆に浸透しており有難いことだ。
見ると、さなぎの突起が金や銀に輝いてきれいだ。

IMGP2020_convert_20090823225621.jpg
何という蝶のさなぎか判らない。
触ると微かに動き、角度により輝いている突起が金や銀色に見える。
とりあえず袋に入れ持ち帰ることにした。
インターネットで調べて見ると、ツマグロヒョウモンという蝶のさなぎと判った。
輝く突起は、非常に薄い膜があって、光により反射していて鳥などを驚かせて
身を守るためのものだそうだ。
自然界の生物は擬態したり、光ったりして身を守る術をもっている、すごい。
そういえば私も、聞こえないふりや口先でごまかして逃げる術をもっていた、すごい。

IMGP2130_convert_20090823225857.jpg
袋に入れて持ち帰った翌朝、ベットの横に置いていた袋からバタバタと音がしている。
そっと袋を開けてみると蝶に羽化していた。
オレンジで黒い斑点があり、ツマグロヒョウモンのオスが袋の中で飛び回っていた。
さなぎの周りには羽化する時に出たと思われる出血したように赤いものが点々とついている。
さなぎの突起物があった場所に穴が開いていて、あれだけ輝いていた突起も
輝きを失くしている。
こんなに早く羽化するのが判っていたら、早起きして見てみたかった、残念。
野原でよく見かける蝶だが、さなぎを見れてよかった。
翌日、同僚に説明して一件落着。
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。