スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大収穫?

IMGP2090_convert_20090819212912.jpg
1ヶ月ぶりに焼山溶岩観察広場(焼山湧水の横)に行って見た。
前回、オオスズメバチを捕獲した場所だ。
広場の木々には相変わらずオオスズメバチやキイロスズメバチが木の汁に
群がっている。
カブトムシやクワガタを捕りに来る人がいるのだろう、木々の根元は土を掘った跡がある。
夏休みでもあり子供連れだと、スズメバチがおり危険だ。
木々を廻り、スズメバチを竹ボウキで叩き落していく。
1匹の時は簡単だが、2、3匹いる時は木の側で構えてそれぞれが1箇所に集まった
瞬間を叩く。
頭と体がちぎれたのに、脚や尻はまだ動き針を出すのもいる、凄い生命力だ。
前回、コンビニの袋を食い破られたこともあり、今日はタッパの中に拾い集めていく。
気絶していたのもおり、しばらくするとタッパの中でゴソゴソと動いている。
30分ほどで駆除終了、数えて見ると27匹タッパも満タンに。
良い子、普通のお父さんはバカな真似しないようにお願いします。

IMGP2099_convert_20090819214019.jpg
昼間でカブトムシ、クワガタは少なく、6匹捕獲したが友人のお孫さんへプレゼント。

IMGP2094_convert_20090819213133.jpg
今日一番の収穫は、オオスズメバチやカブトムシ、クワガタではなく久々の
パッチンムシ(正式名:コメツキムシ)と出会えたことだ。
茶色のは通常みかけるヤツだが、もう1匹は木肌に擬態していてよく見ないとわからないヤツだ。
オオフタモンウバタマコメツキという長い名前のコメツキのようだが、痴呆の始まっている
おじさんには覚えられない。
子供の頃、捕まえては仰向けにしておくと首(?)を曲げ、パチンと飛び上がるのを
何回も楽しんだものだった。
久しぶりだから、パチンを首が鞭打ち症になるぐらい付き合ってもらおう。
疲れたからといって、脚をたたみ死んだふりしてるがおじさんは騙されない。
おじさん(熊)と出会ったら死んだふりをしなさいとDNAに記憶されているのだろうか?

IMGP2095_convert_20090819213401.jpg
死んだふりのコメツキムシをひっくり返すと、ツタンカーメンに似ている。
どうせなら金を纏ってくれてれば、金目になったのに・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

こんばんわぁ~♪
カッチンムシ!!
私の小さいときはみんなそう呼んでました。
なつかしい~♪
昔はよく家に飛んできていたのにそういえ
ばいつの間にか見てませんでした。

No title

コメントありがとうございます。
カッチンムシともいうんですね。
今はなかなか見る機会がなく
私も久しぶりに出会いました。
また懐かしい生物がいたら
紹介しますので覗いていただければ
幸いです。
のぶくん元気ですか?
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。