スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・島原城のお堀がおもしろい!(水生昆虫)

島原城お堀は水生昆虫がおもしろい。
コオイムシ(子背負う虫:絶滅危惧種)、タイコウチ、ミズカマキリを紹介します。
写真はいずれも我が家の飼育水槽での写真です。
根気がいりますが飼育してみて初めて生態がよくわかり、生物の生息環境保護活動を続けて
いきたい。 夏休みの宿題に水生昆虫の飼育観察はどうでしょうか?

コオイムシ
繁殖期になるとオスは夜、体を震わせメスを呼び交尾し、オスの背中に産卵し背負ったオスは
卵の面倒を見ます。 
2ミリほどの赤ちゃんは、4~5回脱皮しながら2ヶ月ほどで成虫になりますが、それまで
赤ちゃん同士共食いをするので、アイスクリームの空カップに4~5匹と水草を入れ、冷凍
赤ムシを解凍しピンセットで1匹ずつにエサを与えますが、コオイムシもタイコウチもツメで
捕まえて口が注射針みたいになっており、相手の体内に溶かす液を打ち込み吸血鬼のように
吸い取ります。

DSCF0171_convert_20080804000238_20081008222005.jpg


コオイムシの幼虫で脱皮直後(しばらくしたら茶色に変色)
DSCF0230_convert_20080804000330_20081008222107.jpg

タイコウチ
オタマジャクシを捕まえ、ツメで押さえ、口で体液をk注入中、オタマジュクシは干からびたように
小さくなります。
DSCF0303_convert_20080804000435_20081008222157.jpg

タイコウチの卵と孵化直後の赤ちゃん(しばらくしたら茶色に変色)
生け花に使うオアシスは吸水性があり産卵場所に最適
DSCF0281_convert_20080804000530_20081008222248.jpg

ミズカマキリ
外観は普通のカマキリとそっくりで、水草につかまり待ち受けて、エサを待ちます。
タイコウチもミズカマキリも長いシッポを水面に出し呼吸をしますが、丸い筒状になるように2枚の
シッポが重なり呼吸します。
DSCF0109_convert_20080804000614_20081008222340.jpg

スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。