スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠犬ハチコー?

IMGP1253_convert_20090415222111.jpg

雲仙のゴルフ場から雲仙市国見町へ降りて行く131号線で吹越トンネルを抜けて数分
車で走ると、道路の左側にいつも黒い犬が寝そべっている。
いつもそこを通るといるので不審にに思い知人に聞くと、もう1ヶ月以上も前からそこにいるそうだ。
今日もいたので犬のそばに車を止めて降りたら、立ち上がり吠えて警戒して逃げ出した。
ご主人に捨てられながらも、そこを離れられずに待っているのだろうか?
忠犬ハチコーみたいに。
それとも事情があり捨てたが気になり餌だけでも届けているのでそこで待っているのだろうか?
周りは山ばかりで餌になるものといったら、ミミズや野うさぎぐらいしかいないが、1ヶ月以上も
生き残るのは無理だと思うが・・・・・。
保護してあげることはできないものだろうか。

IMGP1268_convert_20090416231054.jpg

雲仙市の田代原野営場(キャンプ場)の入口にも、黒い犬がいつもいる、首輪はない。
そこは山に囲まれ付近に人家はなく何故こんなところにいつもいるんだろう、気になる。
今日、同僚が田代原の近くにそびえる九千部岳に登山し、犬の首輪とリードが山中にあったと
持ち帰ってきた、何故首輪とリードが・・・・・。
雲仙の温泉街の廃業したホテルの前にも、いつも首輪のない犬がいる。

昨年4月からインターネットで長崎県動物愛護情報ネットワークのHPが始まり、飼い主が
飼育放棄で持ち込まれたり、捕獲され保健所に収容された犬猫の情報が写真入りで
公開されており毎夜を見ているが、毎日保健所に新しく犬が収容されている。
一定期間過ぎると、里親が見つからない犬は殺処分されている。
全国でどれくらいの数の犬が殺処分されているのだろうか?
人間の勝手で・・・・・・・。

犬を飼っている人、今後犬を飼おうと思っている人、是非下記の文を読んで考えてほしい。
それに犬を捨てた人も。

『犬と私の10の約束』

1. 私と気長につきあってください。

2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。

3. 私にも心があることを忘れないでください。

4. 言うことをきかないときは理由があります。

5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。

6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。

7. 私が年を取っても、仲良くしてください。

8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。

9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。

10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを   愛していたことを。


『捨て犬の十戒』

1.僕を迎えてくれた時の事は決して忘れません。
 暖かい家族の中で幸せでした。
 ご主人様との楽しい思い出は決して忘れません。

2.ご主人様が望んでいる様には
 振る舞えなかったかも知れません。
 僕はあまり可愛らしくなかったかも知れません。
 でも、ご主人様に喜んでもらいたくて、
 精一杯頑張った事だけは本当です。

3.ご主人様がいなくなっても、
 きっと迎えに来てくれると思って待っています。
 側にいられなくなった訳は良くわからないけど・・・。
 僕を嫌いになったからじゃないと自分に言い聞かせています。

4.僕を産んでくれたお母さん、お父さんに、
 ありがとうって言いたい。
 こうして楽しい思い出を宝物に出来たのも、
 命を与えてくれたからです。
 生きているから味わえたのです。 ありがとう。

5.今は、たくさんの仲間達と一緒に暮らしています。
 でもみんな悲しそうです。
 僕もなぜか寂しい、物足りない気持ちでいっぱいです。

6.多くの仲間達は、
 連れていかれ二度と顔を見ることもない毎日です。
 そのときの悲しそうな目を見たことがありますか。

7.一部の仲間達は、たまに新しいご主人が連れて帰ります。
 ご主人様が迎えに来てくれないなら、
 僕も新しいご主人様に連れて行かれるかもしれない。
 優しいご主人様だったら嬉しいけど・・・・・・。

8.僕にはご主人様を選ぶことはできません。
 でも僕を迎えてくれるご主人様が、
 どこかにいるかもしれない。
 もしそうなったら、
 今度はもっともっと気に入られるように頑張ります。

9.ご主人様、早く僕を迎えに来てください。
 そして今度こそずっとそばに置いてください。
 それだけが僕の願いです。

10.ご主人様、これだけは覚えておいてください。
 僕だって生きているということを。
 心だってちゃんとあるということを。
 天に召される最後の時まで、
 ご主人様に尽くしたいと思っていることを。

スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

外猫と餌やり

捨て犬の10の言葉を読んで、涙が出そうでした。 
 実は私も近所の小六の女子児童が半外猫としていたのを、見かねてとうとう私が面倒みるようになりました。 根っからのネコ好きなので、避妊処置をしたり、他のノラ猫にも餌をやるようになるはめに。
 しかし無秩序に増えても困るので、地域猫(ノラネコ)適正化対策協議会を立ち上げ、迷惑がられている猫を捕まえて避妊処置をしようというものです。
獣医師会のボランティア避妊処置の認可を取り付けるべく、目下奮闘中なのです。 隠れて餌のみやっている人、ノラのフン公害や夜啼き騒音に困っている人を集めたいのですが……。

No title

小さいときからずっと犬を飼っていたのですが、昨年愛犬を
亡くし寂しい思いがあり犬を見るとついつい寄っていってしまいます。
川や山につきあってくれる白いラブラドールをほしいのですが
高価で手が出ません。
女房は死んだとき悲しいからもうダメと・・・・、でもほしい。

人間の身勝手で捨てられ殺されている動物達がかわいそう。
地域猫(ノラネコ)適正化対策協議会がんばってください。
アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。