スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノシシ防御柵設置

IMGP1141_convert_20090403140944.jpg
島原市の後方にそびえる眉山にイノシシの防御柵が設置された。
場所は、眉山の裾野で島原農業高校グランドから島原市総合運動場へと
続く旧殿様道路の林の中に。
旧殿様道路は以前は石畳だったが、今は舗装され市内の混雑を避けて通る
車が多く、学生の通勤路にも使われている。
最近は夜に近くの民家や、写真の右側の石垣は日本三大薬草園跡地だがそこに
栽培されている薬草畑にも夜間に現れ畑を荒らしたり、またイノシシと車との
衝突事故も発生しており、学生がクラブ活動後自転車で帰宅しているが、いつか
人身事故にならなければよいがと思っていた。

IMGP1142_convert_20090403141031.jpg
鉄筋の柵が設置されたが、垂直に立てただけだと1mぐらいでは飛び越えてしまうが
柵の上側の鉄筋を山側に傾斜させることによりイノシシに飛び越すのに距離感がつかめず
飛び越せない効果があるそうだ。
飼育している川魚に、夏場に枯葉の下に棲むミミズを与えていたが、これでイノシシに先を
こされなくてず、ゆっくりミミズ捕りができる。
人工の飼育餌より天然のミミズは、魚達にとっては人間でいえば刺身に匹敵するのだろう、
争って食べるほど大好物だ。

IMGP1134_convert_20090403140854.jpg
先日、山男さんから頂いたイノシシを長崎の機械屋さんが燻製にしたものを持って来られ
山男さんに渡しといてと預かったが、別に試食してみたがこれはウマイ、商品として売り出しても
十分いける、島原の特産にならないものだろうか。
眉山の豊富な木の実などを食べたイノシシは、他の地区より美味しいと聞いている。
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

イノシシ燻製??

なんと島原名物に??それはそれは光栄です。

確かに製作して1ケ月になりますがいい塩梅になってきてますね。

来秋から川おじさんの庭に工房を作り土日泊り込みでやりますかね

材料確保で山男さんにもよろしくお伝えください。

No title

私も同感です。

是非、機械屋さんの僕は鶏肉より好きな「イノシシ」の燻製を是非「島原湧水源 眉山の自然イノシシ桜チップ美味燻製」として売り出したい。

鶏肉より確かに硬めですが、老人でも噛める程度だし、なにより脂分が少なく、ヘルシーです。 燻製の香りも、鶏肉よりもしみ込んでいます。

山に「広葉樹」が減少し、食物連鎖が崩壊し、人里に降りてこなければいけなくなったかわいそうなイノシシですが、被害を防ぐ為には捕獲も必要です。

同時に行政も国と共同で豊かな森づくり。針葉樹林から広葉樹林への転換を国策で行うべきです。

森林づくり、林業は、他の産業と異なり、長期的な視点で行うべきです。

今は赤字の林業ですが、これがきちんと生活できる産業になり、かつ日本の自然が保全される施策を、国策で行うべきだし、ここに「税金」を投入してもらいたい。

景気対策の10兆円・・なんて数字が出ていますが、その100分の一の金額でも十分に効果があるのが「林業復興」です。

No title

先日、雲仙の国立公園内を見て廻ったのですが、各園地が
イノシシによりボコボコにされており、修復作業を行いましたが
イタチゴッコ状態で、ものすごい数のイノシシが生息しているよう
です。
猟をする方の高齢化と減少により益々増え続けると思われます。
山男さんの豊富な知識などを伝承し広め、駆除しないと他の
生態系にも多大な被害を及ぼしそうです。
長崎県内でもイノシシの肉処理施設ができたと新聞記事を読んだ
記憶がありますが、山男さんの山小屋に燻製小屋を作ったらと
勝手に思っています。
また荒れ放題の山を整備する必要性も。

No title

武闘家さま

どうりで食指が動いていらっしゃたんですね、ナットク!!

次回もよろしく!!!
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。