お誘い合わせの上

IMG-crop_convert_20131126224801.jpg
そうなんです今年も龍さんが島原にやって来ます。
松下ひふ科で12月5~7日まで、書きまくりますよー、好きな言葉を色紙に。

IMG_6022_20131126225242603.jpg
昨年は色紙が足らずに買いに走る一幕も。

IMG_0001-crop_convert_20131126224458.jpg
だそうです、お誘い合わせの上お出かけください。
木曜日は仕事なので、金曜日か土曜日に冷やかしに行ってみよーっと。

昨年の様子は、こちらです。


nonohanamaturi_convert_20131126224907.jpg
もう一件、「社会福祉法人 野の花」で12月8日にバザーがおこなわれます。
今回も祭りの様子をデジカメとビデオカメラで撮影するのと雑用のお手伝いでーす。

Template_maps_20131126225238bfb.jpg
場所はここですよ、お誘い合わせの上お出かけください。

一昨年のまつりの様子は、こちらです。



スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

勇気ある撤退

IMG_9931.jpg
本日(21日)は日本で一番新しい山である平成新山への防災視察登山に参加です。
九州大学の先導で警察、消防、県、各市、環境省、気象庁、報道などの関係者118名だ。

IMG_9945.jpg
ロープウェイを使って登り妙見カルデラの尾根を、雪を踏みしめ滑りながらの行進です。

IMG_9946.jpg

IMG_9956.jpg
立岩の峰の警戒区域へ入り各機関の人員の点呼を従来はさあ山頂へと進むのだが
積雪とガスのため山頂が視界不良であり、天候の回復と積雪の状況を調べるため暫し休憩。
寒さに震えながら弁当を食べる。

IMG_9957_convert_20131121230422.jpg

IMG_9964.jpg
山腹には蒸気が噴き出す穴が点在していて、温度計を差し込んで見ると40℃ほどにみるみる
上昇する。
外気温は0℃で穴の側にいると暖かい。

IMG_9967.jpg
九州大学といくつかの機関から防災についての説明があったが、この状況下では
なかなか頭にはいらない。
そんな中、「ガスの状態や積雪など勘案して今日の登山は中止し下山します」の発表です。
ここまで来るまでの登山道でも雪でかなり滑っていたし、山頂までの岩場の雪は特別に
厄介で危険きまわりない状態で、無理して登れば事故が発生する可能性大で中止は
みんなが登りたいのは山々だけれど、賢明な判断だ。

IMG_9971.jpg
霧氷沢を経由して普賢岳に到着。

IMG_9976.jpg
仁田峠までの帰りに、またまた可愛らしいマユミさんとの出会いです、
赤い糸で結ばれているのかな。

IMG_9979.jpg
予定変更で仁田峠に早い到着です。
まだ平成新山は雲がかかっていますが、次回は青空の中登りたいです。
火山が沈静化し登山道が整備され、平成新山にみんなが登れるようになるには
まだかかりそうですが、期待して待ちましょう。
そして一緒に登りましょう。


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

冬ですよー

IMGP4487.jpg
待ってました、雪です、霧氷です。
昨日(18日)は雲仙岳、初霧氷で仁田峠の気温は-1℃で寒かったのですが、
紅葉見学に見えた観光客がロープウェイで登り霧氷を見れて超ラッキー。

IMGP4492.jpg
今日(19日)仁田峠は積雪で一時通行止めでしたが、塩カルを撒いて何とか解除です。
一番乗りで登って行ったのですが、吹雪いています、-2℃です。

IMGP4488.jpg

IMGP4489-crop-crop.jpg
マユミさんの実も雪化粧。
さあ雪山のシーズンです、霧氷を見に来ませんか。


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

アケビとムベがいっぱい

IMG_9292.jpg
例によって今年もまた眉山の麓にはアケビがいっぱいぶら下がっている。
でもまだ青かったので毎週末に熟れ具合を確認に行くしかない。
ざっと数えても百数十個は生っている、一箇所にスゴイ。

IMG_9705.jpg
次週末にまた行ってみると半数ほどが熟れていたので収穫です。

IMG_9709.jpg
1時間ほどかかって60個ほど収穫です。
毎回だが一人だと熟れたアケビを落とすと割れた中身が飛び出してしまうので
釣り用のタモ網を下にすけて高枝ハサミで切り落とすのは大変な作業なのだ。
左手でタモ網を操作し、右手で高枝ハサミを操作するのは腕力、握力が必要なのです。
誰か助手でタモ網で受けてくれればと毎年思うのですが、そんな暇人はいないし
今年も一人です。
今日収穫したアケビは、翌日長崎から「自然と大地の恵み」のバスツアーで
島原の眉山に来られると聞いていたので、バスに届けてついでに眉山の説明をチョッピリ・・・。
「懐かしい、珍しいものをありがとう」と喜んで頂きました。

IMG_9706.jpg
また次週もいっぱい熟れていたので収穫します。

IMG_9712.jpg
こんなに綺麗な色のアケビもあり、美味しそうです。

IMG_9293.jpg

IMG_9780_convert_20131109002231.jpg

IMG_9781.jpg
今度は隣の木のグベ(標準名はムベ)も色づいていて収穫できました。
今回のは近隣の友人達に配達です。
まだ残っていますが、残りは鳥さん達の取り分です、いっぱい食べて各地に糞をいや種を
運んでくれればいいですね。


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク