しまばら芝桜公園 頑張れ

IMG_2594.jpg
4月初旬にラジオから、「しまばら芝桜公園」で見頃ですよなどと言っているが、
「エッ、ウソだろう」。
前日に見に行ったら、まだ2~3分咲き程なのに、これを信じて見に行ったらトラブルになる。
入場料 300円、駐車料金 500円の料金を取れるだけの状況でもないからだ。
いろんな方から芝桜公園のことについて、見に行ったが返金してもらったとか、
非難がいっぱい。

今日は4月22日、日曜日。
芝桜の状況を確認に行ってみた。

IMG_2581.jpg
駐車場隅にある受付で、入場無料券を無料駐車券を支払うが、駐車券は不要とのこと。
何故ですかと尋ねると、「上からの指示です・・」?
賢明な処置だ。

IMG_2572.jpg
そういえば、今日は朝7時からボランティアによる草取りがある日だった。
島原農業高校生達も手伝いに来ていようだが、他にも多くのボランティアが活動されている。
月に2回、日曜日にボランティアの草取りが実施されているので、次回は参加したいと思います。

IMG_2574.jpg

IMG_2584.jpg
見渡して一番キレイな所はここ。

IMG_2575.jpg
親子スケッチ大会も。

IMG_2578.jpg
山側は芝桜が疎らの状態。

IMG_2589.jpg
堤防には、スケッチの親子や見学客が。

IMG_2590.jpg
左に眉山、正面に平成新山が見えるはずだが、雲に覆われている。

IMG_2592_convert_20120423222347.jpg
構図もいいですね、お父さん頑張れ。

IMG_2593_convert_20120423222709.jpg
見ての通りでまだまだ隙間が多く、全体的に何だかボンヤリとしている。
新聞やテレビなどの報道では、「島原の新名所」と盛んにPRしているが・・・・。
本当に新名所になるには、平面だけでなく立体的な見せ方などもっと工夫が必要では
ないだろうか。
高い料金も・・・。

一昨年、大村の松本ツツジ園を見学に行ったが、ツツジと芝桜のコラボが
とても素晴らしく感動したが、入場料も500円で大大満足のツツジ園で、
まだ見られたことがない方は是非見ていただきたいです。
しまばら芝桜公園にも大いに参考になると思います。

松本ツツジ園の記事は下記をクリック
 感動!松本ツツジ園


スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

山桜は出っ歯?

IMGP1821.jpg
島原の桜(ソメイヨシノ)は散り、葉桜になってしまった。
雲仙では今、桜が見頃だ。
桜といっても、山桜だ。
山桜のスポットとしては、島原から57号線を雲仙に登ると道路沿いと、
池の原(雲仙ゴルフ場周辺)と、宝原道路沿いなどです。
この写真は、宝原道路沿いですが普段は歩く人などは皆無の場所ですが
最近はカメラ片手に歩いていたり、車を脇に停めて見学されてるのを見かけます。

IMGP1822.jpg

IMGP1823.jpg
問題です、ソメイヨシノは花が咲き、散ると葉が出ますが、山桜は?

シンキングタイム

お判りですか?
判らない・・・、そうですか。
ヒントです、「山桜は出っ歯?」。

シンキングタイム

お判りですか?
判らない・・・、そうですか。
正解は、山桜は葉(歯)と花(鼻)が一緒に出るでした。
雲仙にお友達と山桜を見に来て、おもむろに「山桜は出っ歯なんだよ」と
教えてあげたらいかがでしょう。

IMGP1826.jpg
宝原道路から島原からの57号線を見ると、山桜がいっぱいです。

IMGP1834.jpg
山桜見学は、車で走行中に脇見しないでください、危険です。
左右を確認せずに飛び出したと思われる、ウサギさんを発見。
可哀想に、カラスが・・・・。
夕方や夜には、ウサギさんやイノシシ君が飛び出してくることがありますので、要注意です。



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

普賢岳新登山道開通情報

IMG_0003-crop_convert_20120417223000.jpg
クリックし拡大してご覧ください。

普賢岳新登山道が5月9日(水)に開通することになりました。
開通式典が午前9時30分からロープウエイ駅舎前で行われ、
午前10時に開通されます。

待ちに待った新登山道の開通だが、何だか心配。
5月中旬からはツツジ(ミヤマキリシマ)の見頃となり、例年多くの観光客が訪れ、
仁田峠循環道路は週末は1時間程の渋滞が予想され、それに今回の新登山道の
開通が重なり、登山者が押し寄せたら大変だ。
登山者は池の原の駐車場に駐車して登山して欲しいと呼びかけるられている。
上の地図を拡大しよく見ていただくと判ると思うが、新登山道の鬼人谷口から
普賢岳までの所要時間は約2時間もかかる。
その中で狭くて悪路で一方通行の鳩穴分かれから霧氷沢までの一番難所が
所要時間が1時間となっているが、その区間は平成新山を間近に望めるとともに
5月中旬には一面のヒカゲツツジ大群落が見れるとなると、一方通行の狭い登山道で
立ち止まって写真撮影などとなれば、休日などはここでも渋滞が発生するのではと
心配になる。
登山道をはずれると、植物を傷つけ岩のすき間に落ちたりと危ないので注意だ。
従来の紅葉茶屋から普賢岳までは30分程で登れたが、新登山道は2時間かかると
なれば、登山全体の時間が大幅に延び登山初心者や脚力に自信の無い人は
ちょっとキツイコースに思える。
それに車を池の原に駐車して仁田峠に登ってくるのに30分を加算しないといけない。
仁田峠~妙見岳~吹越分かれ~国見分かれ~鬼人谷口~霧氷沢~普賢岳~
    紅葉茶屋~あざみ谷~仁田峠までの順路で概算5時間はかかりそうだ。
個人的には、新しもの好きなので5月末までには新登山道に挑戦してみたいが、
脚力がないのでロープウエイを使い体力と時間を稼ぎ登ってみたい。

昨日は吾妻岳、今日は九千部岳と連チャンで登山したが、花々が咲き始め
良い感じですよ、でも結構暑くてハアハアでした。
そうそう、雲仙では山桜が咲き始めキレイですよ。

登山したい人、この指とまれ!



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

足よ出ておいで

IMG_2309.jpg
カスミサンショウウオが孵化したが、エサの確保ができない、さてどうしよう。
ありがたいことに、ブログを見てエサについての助言をコメントに書き込んでいただき
大いに助かっております。

下記は、ピッコロの飼い主さんからの助言です。

「ブラインシュリンプのご質問をしていただいていたのでお答えしますね。 
ブラインシュリンプは熱帯魚の餌などに使われるホウネンエビの一種です。
乾燥卵の状態で売られていて薄い塩水で孵化させます。生まれたてのサンショウウオの幼生などに、
一番好まれている餌です。 
ただ、田んぼや、生息池が近くにある環境でしたら、水を汲んできて水槽に混ぜてあげれば、
たいていそういった小さい生物が含まれているはずです。冷凍アカムシは少し大きくなってからの
主食になります。 以上、お答えさせていただきます。」

ブラインシュリンプは入手しにくいので、生息地の水を汲んできて水槽に混ぜることにし
生息地に行って来ました。

IMG_2308.jpg
ペットボトルに水を採取。

IMG_2306.jpg
見かけないおじさんがウロウロしていると、畑の草取りをされていたおばあちゃんが
「何ばしいよっと?」とニコニコして近づいてこられた。
「サンショウウオの卵が孵化し元気にしているか見に来たのと、ここの溜り水を
 採取に来たんですよ」と、
「サンショウウオ?何かようわからんけど、・・・」。
出会った人の写真を撮らせてもらってるんですよと、パチリ。

IMG_2419.jpg
採取してきた水を水槽に補充したがどうなるか楽しみだ。
冷蔵庫に保管している「冷凍赤虫」をとりあえず与えて見ることにした。

IMGP1631.jpg
冷凍赤虫を水に入れて溶かす。

IMGP1635-crop.jpg
「みんなご飯ですよ~」と、冷凍赤虫を投入。

IMGP1634-crop.jpg
よっぽどお腹を空かせていたんだろう。
そこの二人、いっぱいあるのに取りっこしないでもいいのに、それとも恋人同士?

IMGP1637-crop.jpg
サンショウウオの幼生はスケルトンで、食べてる赤虫が透けて見える。
足が出ていないか、底から見てみるがまだ足が生えてない、
いっぱい食べて足よ出てこい。

IMGP1626.jpg
カエルの卵も孵化して、小さいオタマジャクシがウヨウヨ。
でもこれが全てカエルになると、ギュウギュウづめ出してくれとピョンピョンと
飛ぶ絵はあまり想像したくない。

IMGP1628.jpg
カエルも足がはえるのにはもうしばらくかかりそうだ。

さて問題です。
サンショウウオとカエルのどちらが先に足が生えるでしょうか?


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

GPS宝探しゲーム?

IMGP1566.jpg
雲仙のとある施設に行くと、周りに吸殻などのゴミが散乱してたので拾い集めた。
持ち帰って、燃えるもの、空き缶、ペットボトルなどに分別してると、目盛付きの容器が出てきた。
拾う時は、子供のおもちゃだろうとあまり気にせず拾いあげたが、何だろう?

IMGP1568.jpg
蓋を開けると、キャラクター物の小さい物と、発見おめでとうの細長い札、LOG BOOKが
入っていた。

IMGP1571.jpg
「発見おめでとう・・・・・・・、偶然この容器を発見した人にお願いです、
         この容器を持って行かないでください・・・・」と書かれている。
遅いよ、もう持ち帰りゴミとして捨てるとこでしたよ。
「ジオキャッシング」とは何かわからない。
パソコンで検索して調べてみた。

あるプレーヤーがキャッシングと呼ばれる容器を隠し、隠した場所の座標をGPSレシーバーで
取得し、米国にあるジオキャッシングの公式サイトに隠し場所のヒントとその座標を公開する。
別のプレーヤーがGPSレシーバーにてキャッシュを探しだすゲームだ。
キャッシュは世界に170万個、日本に11,000個、長崎には172個あるそうだ。

まさかの172個の中の1個をゴミとして持ち帰ってしまったことになる。
「この辺のはずだがないなあー・・・」と探している人がいるんだろうけど
ご愁傷さまです、私が拾って持ってます。

IMGP1605.jpg
元の場所に戻しましたよ。
ゲーム再開してください、「お宝はここですよ」。

GPSレシーバーは、山中をうろつく時に今どの場所にいるとか、
歩いた1日の経路を記憶できたりで、便利なグッズだ。
「GPSいいなあ」、誰か使わずにタンスの肥やしにしている人いませんか?


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

4月1日は?

4月1日、日曜日、晴天です。
今日はシロウオ捕りにお出かけです。
グリーンロード(農道)を通り、続いて普段通らない山間部の道を通り、棚田や点在する
溜池を観察しながら、ゆっくりと道草しながら・・・・・。

IMGP1600.jpg
友人のリィママさんからのメールだ。
芝桜公園のオープンセレモニーに出掛けられたようだ。

IMGP1603.jpg
リィママさんへ返信。

IMGP1599.jpg
そうなんです、芝桜の開花はまだまだ、お金はもらえません。

目的の川に到着したけど、何か変。
満潮の時間にあわせて余裕を持って早めに着いたけど、潮が満ちてきても
シロウオが上がってこない。
近所のシロウオに詳しいおじさんと知り合い尋ねると、今日は小潮で上がってこない
ようだし、今年はもう無理かもだそうだ。
まあ残念だが、自然相手だとこんなこともあるさと諦め、家にと車を走らす。
「今日はエイプリルフールで・・・・・」とラジオから聞こえた。
そうか今日はエイプリルフールか・・・・・、そうだ・・・・。

IMGP1602.jpg
悪魔の囁きが聞こえ、リィママさんにメールを・・・・。
以前、川で天然ウナギを捕まえたので家に持ち帰り蒲焼にしてもらおうと財務相に
電話を入れると、「生きてるのはいらない、持ち帰り禁止」の返答だ。
友人の金物屋さんに持ち込んだが、「生きてるのは、チョット・・・」と口々に拒否。
たまたま来られたお客さんが元料理人で喜んで長崎に持ち帰ってくださったことがあった。
蒲焼は大好きなのに、生きたウナギはこうも嫌われるんだろうという記憶から、
シロウオでなく、生きたウナギを50匹に捕ったことにして、有無をいわさず家に届ける
メールを・・・・。
リィママさんはカエルなど苦手と言われていたから、もちろんヌルヌルのウナギを
好きなはずはない、あんなにやさしいリィママさんに何てことをするんだ。
いいぞ、もっとやれと悪魔がささやく、私の本位ではない、指が勝手に。
メール発進。

IMGP1598.jpg
メール受信。
困っている、困っている・・・・何故か快感。
また囁きが「元気がいいのでバケツではダメです、お風呂に水を貯めてください」と
メールしろと言っている。
ダメだこんなことしたらと、耳をふさいで抵抗する、悪魔よ去れと。

IMGP1601.jpg
悪魔に打ち勝ち、告白。
「エイプリルフールでした」、ゴメンなさい。
メール発進。

IMGP1597.jpg
メール受信。

でもこれで終わりでなかった。
悪魔がまた、「ブログのネタに困っているだろう、リィママさんにメールを公開してもいいか
尋ねなさい」と。
またまた指が勝手にスイスイと動き、メール発進。

IMGP1596.jpg
「こんな事しといて図々しい・・・」と断られると思ったら、「どうぞ」とは
さすがリィママさん、太っ腹

ダメだ、こんな言葉を吐くなんて、まだ頭の片隅に悪魔が潜んでいるようです、
悪魔祓いができる神父さんを紹介ください。
ホラ、あなたにも悪魔が・・・・。

悪魔の所業といえ、私も一部加担しておりました、
リィママさんごめんなさい


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

桜の中で見っけ!

IMG_2247-crop.jpg
ここ数日、暖かい日が続き一気に桜が咲き始めた。
眉山治山祈念公苑(観音公苑)へちょっとお出かけ。
観音様の後ろには眉山がそびえ、空は青く、桜も見頃でいい日だ。

IMG_2235.jpg

IMG_2238-crop.jpg

IMG_2239-crop.jpg

IMG_2255-crop.jpg


IMG_2265.jpg
「どこの保育園ですか?」
「春陽保育園です」
「ハイハイ並んで~、写真撮るよ」

IMG_2268.jpg

IMG_2280.jpg
島原城の堀端の桜も見頃だ。

IMG_2225-crop.jpg
ここに居たー。
観音公苑と家の隣で、メジロ君見っけ。
メジロ君とヒヨドリ君の姿を見ないけどどうして?と多くの方が
心配して捜索願が出されていたのに、ソッポを向いててはダメでしょう。
今年は寒がひどくてコタツに潜っていたとか、説明したほうがいいのでは。
まあ、個人情報だからと言えないのならしょうがないけど、天災の前触れではと
噂する人もいるんで、違うよと言うだけでいいからね。

他の仲間も連れておいでよ、美味しいツバキの蜜がたっぷりあるし、
もしヒヨドリ君を見かけたら、木の実がたらふくあるから早く
出ておいでと伝えてくれるかな。
頼んだよ。


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

川おじさん

Author:川おじさん
川おじさんのブログへようこそ!
川、山、海、池、田んぼ等でいろんな生き物との出会いを楽しんでいます。
無断リンクOK

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク